05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

劇場つながり

各種観劇日記。基本的に劇団四季のみ、のはずが最近は色々と手を広げてます。書きやすさ優先でレポ内の俳優名は敬称略ですのでご了承くださいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

マル・マル・モリ・モリミスマッチ? マンマ・ミーア《2011年6月17日 ソワレ》 

観劇予定がない6月も、今ひとつ物足りない週末が2回過ぎた。
とは言え、これは観に行かねば!という個人的にそそられるキャストもなかった。
「それは違うんじゃないの?」と思いながらも興味があった
竹内一樹のスカイも突発するには至らなかった。

今週末は予定もあるし3回目の何も観ない週末だなぁと思っていたら
マンマのペッパーに一和洋輔が入った。
東京公演の開幕キャストでありながら、その後表に出てきていなかったが
千秋楽が決まったこのタイミングで再登場。

竹内一樹と一和洋輔といえばエルンストとハンシェンコンビだ。
一和ペッパーは見逃していたので、これは今のタイミングで行くしかないな、と
平日の突発を決定。行けそうだったのが、今日(金曜)だけだった。

個人的には竹内スカイも一和ペッパーもミスマッチではないかと思っていた。
だって竹内一樹はどう考えても普通の成人男子を演じてる姿が思い浮かばないし
『陰』か『陽』かで分ければ、絶対に陰だと思っていた一和洋輔も
エーゲ海は似合わないだろう、と。
そんなミスマッチがどんなものかの確認が今日の観劇の目的だった。

と言う本日のキャスト。
110617_1.jpg

ドナ・シェリダン  :樋口 麻美
ソフィ・シェリダン :谷口 あかり
ターニャ      :八重沢 真美
ロージー      :青山 弥生
サム・カーマイケル :渡辺 正
ハリー・ブライト  :明戸 信吾
ビル・オースティン :脇坂 真人
スカイ       :竹内 一樹
アリ        :木内 志奈
リサ        :細見 佳代
エディ       :大塚 道人
ペッパー      :一和 洋輔


まず竹内スカイ。
今まで七三にびちっと分けてたり、半ズボンだったり、なよなよと動いて
目をキョロキョロさせながら大汗かいて頑張ってる、という印象だった
竹内一樹だが、登場シーンでは思いの外すらっとしていてかっこよかった。
考えてみれば見た目普通の竹内一樹を見るのは初めてだ。
でもしゃべればやはりあの声だ。
細めで高い声と見た目の印象も手伝って、証券取引所から逃げ出してきたと言うより
今就活中です、と言った雰囲気だ。
そしてやっぱり男らしさはあまり感じないし、ソフィの方が年上に見える。
特に演技に問題があるわけでもなく、というより上手くこなしているのだが
今までのスカイのイメージで観てしまうと、やはりちょっと違うかなぁ。。。
とはいえ嫌いではないし、もう少し男っぽさが加わると良い感じになるのではないか。


予想外に普通だったのが一和ペッパーだ。
雰囲気もまったく違和感はなかったし、仲間とふざけあう姿は若々しく
イタズラ小僧なペッパーだった。
『嵐の中の~』を観た時に初めて知ったのだが、ダンスもかなり良い。
ただあまりに普通過ぎる気もするので、もう少し得意の(?)ヘンタイオーラを
出してもらいたいものだw
ターニャに『僕は・・・子猫ちゃんだ』くらい言って欲しいなぁ。
無理だけど。


といった感じで、当初のミスキャストの予想は当たった部分もあるが
それは思っていたほどでもなかった。
う~ん、至って普通だ。


樋口ドナは前回観た時とヘアスタイルが若干変わったような気がする。
よりハタチの娘がいるお母さんの雰囲気を出そうとしているが、
やはり樋口麻美自身が若いので、お母さんには見えにくい。
演技は相変わらず細かくて上手い。
きっちり台本に忠実に演じている感じで余計な要素が入らないなので、
ドナの内面の移り変わりも非常にわかりやすい。
歌は若干裏声を使う部分で「声出にくい?」と思う場面が何ヶ所かあったが
地声で歌うパートは全く問題なくしっかり歌いこなしている。
これだけしっかり四季らしく忠実に演じていると、そのことによる弊害もある。
『演じている』という印象が強くなりすぎてしまうのだ。
役になりきっている状態と、役を演じている状態では受ける印象が大きく変わってしまう。
そのことも、樋口ドナが疲れたお母さんに見えない要因の一つではないか。


渡辺サムは前回までは違和感なくむしろ阿久津サムよりサムらしいとさえ思っていたが、
今日は『ナベ』が『ナベ』である要因がラダメスの時のようにけっこう出てきてしまっていた。
その場面の流れと表情と動きと台詞が全てバラバラなのだ。
素っ頓狂な所から台詞が出てきてしまっている。
千秋楽に向けて、また以前の違和感が無いサムに戻って欲しいものだ。


谷口ソフィは前回より、より弾けたハタチの子らしいソフィを演じようと
かなり頑張っていた、
個人的には嫌いではないし、演技が変わってきているということはそれだけ
役を物にするために頑張っているのだから、そのことには好感を持っている。
ただ、一生懸命さを暑苦しいと感じる人も少なからずいるかもしれない。


今日一番気になったのは、舞台上の一体感があまり感じられなかったことだ。
それぞれの芝居をしっかりとこなしているのだが、それぞれが自分だけの
芝居をしているように感じてしまった。
だから、舞台上に一体感が出ないのだ。
青山弥生も八重沢真美も相変わらずパワフルに演じているのだが・・・
もともと自分が感情移入するタイプの作品ではないのだが、今日はそれがより顕著だった。
ペッパーがターニャに言うような化学反応はキャスト間には残念ながら起きなかった。


そんな舞台上が一体化したと感じたのが、カーテンコールだった。
観る側も半分以上カーテンコールを楽しむために観に行っている感もあるが
客席を含めた、劇場内の一体感は良かった。
ドラマ本編より主題歌のマル・マル・モリ・モリ放送中の方が視聴率が高いように
ちょっと本末転倒な印象もある、本日の観劇だった。

あ、一つ収穫が。
春のめざめの時はちょっと野暮ったい印象しかなかった撫佐仁美だが
メイクが変わるとこうも変わるか?と言うくらいかわいくなっていた。
かなりタイプな感じw


ところで、千秋楽のカーテンコールに自分は耐えられるだろうか・・・


よろしければポチっと
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2011/06/18 Sat. 01:31 [edit]

category: 劇団四季:マンマ・ミーア

TB: 0    CM: 6

18

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2011/06/21 22:38 | edit

 

はい。つい行ってしまいました。。。
一和君は全く違和感なくちょっと拍子抜けでした。
もう少し怪しい雰囲気の方が彼らしくて面白いかなぁ、と。
まぁ怪しかったらエーゲ海にはいられないんですが・・・w
竹内君は見た目は良いんですけどねぇ。
なんせあの声なので男っぽさを求めるのは厳しいかもです。

和太鼓ですかぁ。
友達が夫婦で和太鼓を習っていて、一度観に行ったことがあります。
太鼓だけなんでちょっと退屈するかと思いきや、
思いの外面白くて、最後まで飽きずに見れました。
楽器は何でも楽しいですよね~

URL | nalaniconey #- | 2011/06/22 12:11 | edit

 

ユタのフライング場面についてコメントしたものです。いつもややこしくてすみません。マンマは東京初演?に1回(保坂ドナ、渡辺サム、吉沢ソフィー)、再演も1回(濱田ドナ、阿久津サム、江畑?ソフィー)でマイ千秋楽になりそうです。劇場海の演目は千秋楽早くないですか?オペラ座も1回しか観られずに終わりました。アイーダは4回ぐらい。WICKEDは14回ぐらい(沼尾、濱田目当て。ポピュラーの演出が西グリンダだけ違うんです)ぐらいでした。blog主さんは何回観ましたか?※長文失礼しました。

URL | 失敗していた髪型 #LkZag.iM | 2011/06/22 12:27 | edit

Re: タイトルなし 

>失敗していた髪型さん

誰が髪型失敗してたんですか?w

海はマンマの初演、オペラ座、ウィキッドまでは2年位ずつで安定してましたけど、
アイーダ以降ダメですねぇ。。。演目が飽きられているのかキャストのせいなのか・・・
まぁアイーダは彼の功績(?)もあるかと思いますが、濱田めぐみが出てしまう演目は
その後が辛いですよね、まだ。
ちなみに僕はマンマの初演は5~6回、オペラ座も5~6回、ウィキッドは14回、アイーダが12回
今回のマンマは予約済みの千秋楽含めて4回ですかね。
ウィキッドくらいまでは観劇は月一回と決めてたんであんまり行ってないんですよね。
それが、去年のエビータ、春のめざめくらいからおかしくなってしまい・・・

URL | nalaniconey #- | 2011/06/23 14:06 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2011/06/23 19:49 | edit

Re: 真相 

なるほどwww
またすぐ伸びますってw

URL | nalaniconey #- | 2011/06/23 23:45 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://musicaltheater.blog130.fc2.com/tb.php/66-2ac10e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。