05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

劇場つながり

各種観劇日記。基本的に劇団四季のみ、のはずが最近は色々と手を広げてます。書きやすさ優先でレポ内の俳優名は敬称略ですのでご了承くださいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

餃子の街のデッドロック クレイジー・フォー・ユー《2011年5月15日(土)ソワレ》 

大満足だった夢から醒めた夢の余韻もさめやらぬまま、
翌日の午後にクレイジー・フォー・ユー(以下CFY)の宇都宮公演を観劇のため
お昼過ぎくらいに出発。
渋滞することもなく、予定通り開演の2時間前に会場の隣の駐車場に到着。
宇都宮の市街に来たのは初めてだったので、ぶらぶらと散策することに。

ちょうど何かのお祭りか何かをやっていたようで、商店街では結構な数の
ステージが用意され、色んなジャンルのグループがあちこちで演奏していた。
110516_1.jpg

一見おじさんたちの趣味の集まりに見えるが、これがなかなかレベルが高い
まとまった演奏だった。

神社前では神輿が出ていた。
110516_3.jpg

そして宇都宮と言えば餃子。
と言うことで、夕飯をかねて餃子をたっぷりと。
110516_6.jpg
110516_7.jpg

お腹が満足したところで会場へ。
会場はなかなか賑わっていた。
実際2階(3階?)の一番上の両サイドのちょこっと以外はびっちり入っていた。


CFYという作品は好きな作品ではあるのだが、何度も観に行ったり遠征して
観るほど入れ込んでいたわけではなかった。
宇都宮まで遠征した理由は、新しくポリーにキャスティングされた秋夢子だ。

元々秋夢子は好きな女優だった。歌、声、存在感が良かった。
そして去年のアイーダで『お、これは化けるんじゃない?』と感じ、
さらに好きになった。
そんな秋夢子の新役だ。観ないわけには行かない。

そして最近になり、ボビーにも松島勇気が新しくキャスティングされた。
松島勇気は55STEPSでちょっとと、ミストフェリーズくらいでしか観ていないのだが
ボビーの雰囲気には近そうだし、いわゆる演技をちゃんと観れるということもあり
楽しみが増えた。


そんな本日のキャスト。
110516_8.jpg

ボビー・チャイルド    :松島 勇気
ポリー・ベーカー     :秋 夢子
ランク・ホーキンス    :志村 要
アイリーン・ロス     :増本 藍
ベラ・ザングラー     :広瀬 彰勇
エベレット・ベーカー   :石波 義人
ボビーの母        :斉藤 昭子
テス           :恒川 愛
ユージーン・フォーダー  :村澤 智弘
パトリシア・フォーダー  :黒崎 綾


まずは、元々の目的であった秋ポリー。
予想通りで特に驚いたりすることもなかった。
見た目はそもそもが美人なのでバッチリだ。
前回は木村花代でちょっと大人し目の印象だったが、秋ポリーは力入りまくり。
ちょっと下世話に見えかねない場面もあるが、この作品はそれで良いのだ。
だから終盤のしっとりした場面が生きてくる。
ただまぁ、力みすぎが笑いを殺してしまうところもあったと思うので
もう少ししなやかになっても良いかなぁ。

歌は実力派なので心配になるようなところは皆無。
欲を言えば、もっとガツっとパンチが効いてると尚良しかな。
ただこれは会場の音響の影響もあるので、専用劇場で観てみたいものだ。
今回の会場はというか、専用劇場以外だと音の響きを良くするためか
リバーブがかかり過ぎて、音の輪郭がシャキッとしないのだ。

予想通りではあったが、元気なポリーらしい秋ポリーだった。


そして数週間前に新たに加わった、松島ボビー。
役の通り、まさしく今回の舞台の主役だった。
元々ダンスは間違いなし、歌は声楽やっている人などと比べるとそりゃ辛いが
ボビーという役はこういう歌い方で良いのだ。
声楽声のボビーなんて見たくない。
それにちゃんと歌えるし、考えていたよりずっと上手い。
何より良かったのは、その存在感と演技だ。

松島ボビーが舞台に立っていると、舞台が非常に明るく華やかになる。
実にイキイキとボビーしている。
前回は加藤敬二で、そりゃすごいのだが松島ボビーのような新鮮な雰囲気は無い。
単純にまだ役に付いたばかりだからと言うこともあるだろうが、
それ以上に演技、ダンス、歌全てが産地直送並みのみずみずしさだ。
ポリーではないが、あなたが全てを変えたのよ!くらいに舞台の空気が違う。

前日の岡村美南に続き、大収穫な松島ボビーだった。
今のキャストのまま東京に戻ってきてくれないかなぁ。
そうしたら通っても良い!と言うくらい良かった。


それから今回唸らされたのがザングラーの広瀬彰勇だ。
この人は四季にいた時は、実はちょっと苦手なタイプだった。
特にこれ、という理由も無いのだがスルースで見たときに「ダメかも」と思ったのだ。
今回登場したら、四季にいた頃より若くなったように見えた。
変なしがらみがなくなって、精神的に若返った?w
で、演技・・・
やはりベテランらしい、実に痒いところに手が行き届いた良い演技だった。
台詞のニュアンス、間のあけ方が素晴らしい。
ちゃんと笑いが起こるべくして起こる。しんみりしたシーンがより良いものになる。
このクラスのベテランの層が薄い四季には貴重な存在だ。
出来るだけ続けてほしいものだ。


アイリーンはこの役では初見の増本 藍。
演技、歌全く問題ない。雰囲気もバッチリ。
何より八重沢真美の時にストレスに感じた歌が良い。
今後もよろしく!


ランクの志村要は前回ザングラーだったが、ザングラーよりランクの方が合っている。
河原洋一郎のランクとはちょっと違い、かわいい感じのランクだ。
風貌的にデッドロックにいそうな感じではないが・・・w


今回のキャストは全てハマリ役だった。まさに配役の妙。
毎回こうだと良いんだけどなぁ。。。
ぜひ、今のキャストで東京に戻ってきてくれい!


よろしければポチっと
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2011/05/16 Mon. 18:44 [edit]

category: 劇団四季:Crazy For You

TB: 0    CM: 6

16

コメント

松島ボビー♪ 

いま話題の松島ボビーですね☆
↑の記事からもなんだかぴちぴち感が伝わってきていいですね~♪
私は、米粒くらい(さすがに豆くらい?)の距離でのCFY初見だったのでイマイチ入り込めなかったのですが、、松島さんで専用劇場だったらまた観たいです^^
↓夢醒めは千秋楽を迎えてしまいましたね。
私もぜひもう一度岡村ピコに会いに行きたかったのですが、横浜タガーに出資してしてまったため、あきらめました。
観劇から時間がたつほど『あの夢醒め、本当によかったな~』と思います。

URL | tsunatam #mQop/nM. | 2011/05/17 12:22 | edit

No title 

>tsunatamさん
いやぁ、松島ボビーは予想以上の素晴らしさでした。
一箇所ちょこっと歌をすっ飛ばしましたが、ご愛嬌と言うことで。
ほんとに今のキャストで東京に戻ってきて欲しいですね。

夢醒めの岡村ピコも大当たりで、土、日と非常に満足度が高い
週末を過ごさせてもらいました。
次の夢醒めはまた2年後くらいですかねぇ・・・

URL | nalaniconey #- | 2011/05/17 16:09 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2011/05/22 00:05 | edit

Re: タイトルなし 

ども!
はい~、松島ボビーはピッタンコでした!
派手さがあるわけではないのに、あそこまで舞台の雰囲気が変えられるのはすごいなぁ、と。
比較対象が前回(加藤ボビー&花代ポリー)の落ち着いた感じなので
余計にそう感じたのかもしれませんが。。。
本当に今のキャストで東京凱旋して欲しいですねぇ。
是非、その時は遠征にいらしてください(笑)

URL | nalaniconey #- | 2011/05/22 00:45 | edit

新ユタ 

昨日観てきました。わたしの中ではユタ=藤原大輔さんのイメージだったので、観る前は上川さんはどうかなと思っていました。でもとてもよかったです。ダンスは藤原さんの方が好きですが歌は上川さんの方が上手いと思いました。台詞も言い方も気に入りました。今日は実は小夜子役の奥平さん目当てで来ました。久居史子さんに顔がなんとなく似ていて、素朴な可愛い小夜ちゃんでした。長々と失礼しました。

URL | Ey/ #- | 2011/05/26 00:07 | edit

No title 

>Ey/さん
書き込みありがとうございます!
ユタ行かれたんですねぇ。
僕はたぶん4~5年くらい観ていないんですが、
今回上川ユタを目当てに突発することにしました。
上川君は表現力がある良い俳優だなぁと、春のめざめ以降注目しています。
小夜子の奥平さんは記憶にないんですよね。たぶん初見かな。
評判が良さそうなので楽しみです。

URL | nalaniconey #- | 2011/05/26 08:23 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://musicaltheater.blog130.fc2.com/tb.php/62-cc11efa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。