07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

劇場つながり

各種観劇日記。基本的に劇団四季のみ、のはずが最近は色々と手を広げてます。書きやすさ優先でレポ内の俳優名は敬称略ですのでご了承くださいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

さすがとは思いつつも消化不良気味なエビータ 《2010年2月6日(土)ソワレ》 

<キャスト>
エビータ  :野村 玲子
チェ    :芝 清道
ペロン   :金田 俊秀
マガルディ :渋谷 智也
ミストレス :高木 美果

エビータを前回見たのはたぶん2005年だから、もう5年も前のことになる。
その時のエビータは井上智恵、チェは芝清道、ペロンは下村尊則だった。
その時の印象としては、『いい曲は多いけど、全体的には入り込めない』であった。

基本的に、強い女性の『私が世界の中心よ』的な感じの話しには
のめり込めないのだ。
エビータの他にはアスペクツ オブ ラブなどがそうだ。
女性にはかなり受けがいいが、男性にはちょっと理解できない部分が。。。
アスペクツ オブ ラブの最後で『独りぼっちで寂しく過ごす、そんな人生に何の意味があるの?』
と、言われても・・・みたいな。

音楽的にはさすがアンドリュー・ロイド・ウェバーと言う感じで
染み入るメロディー、劇的な展開とすばらしいのだが、ストーリー的になぁ。


で、話は戻ってエビータ。
5年ぶりだし、次にいつやるかもわからないし、ヨメがいたく気に入ってるし、
と言うことで観に行くことに。
ただ、チケットを取った時点で一抹の不安が。
それは、野村玲子がエビータとして前面に出ていたことだ。

野村玲子のここ何年かの苦しい李香蘭を観ていたし、評判も聞いていたし、
何より自分の中のエビータの強いイメージと野村玲子のあの歌が
まったく結びつかないのだ。
例え野村玲子が喉を壊してなくても、歌から力強さが感じられないだろう、と。
去年見た55stepsでの井上智恵の印象も残っているから尚更だ。

自分の中でミュージカルを見る時は歌65%、演技その他:35%くらいで
歌に重きを置いている。
その歌がダメだとわかっている時点で、イマイチ気持ちが盛り上がらない。
秋夢子とのダブルキャストだったため、見るときはこっちがいいなぁ、と。

が、当日のキャストは上記の通り。
ま、覚悟はしていたのでしょうがない、と。
野村玲子の歌ではなく重鎮らしい演技を見ようと気持ちを切り替えた。

開幕して、野村玲子の歌に・・・
あれ?そう想像してたより声出てるんじゃない?
と言うのが第一印象。

普通に歌えてるじゃん、ってなんて高飛車な失礼な書き方だが・・・
もちろんもっと歌える人はいくらでもいるが、想像以上であった。
聞き苦しいところも結構あったりはするし、
ミストレスの方が圧倒的に歌がうまいし、なんだかなぁと言うのもあるが。

ただ、それを補って余りある素晴らしい演技があった。

例えばわかりやすいところで言うと、二幕冒頭のバルコニーで
『共にいてアルゼンチーナ』を群集に向けて切々と歌い上げた直後、
敵対する勢力に向けて、権力をつかんだことをアピールする場面。

一瞬で、表情だけではなく周囲の空気も変えてしまう演技力。
これは誰にでも出来ることではないと思う。
今の四季の俳優でこれが出来る人が他にどれだけいるか。
今後の四季の課題ですな。

全体の印象としては、印象的な曲が多く展開が早い一幕に比べて
二幕はなんとなく間延びしてしまう印象だ。
そういう全体の印象と、やはり歌に重きを置いている自分としては
いくら想像以上に良かったとは言え、完全に満足は出来ない野村玲子の歌で
ちょっと消化不良ではあった。


ふぅ、やっと2つめアップ。
今年入ってから観たのを全部あげるとすると、あと8公演分・・・
(そのうち半分はアイーダ)
頑張ってとっととあげます。

◆劇団四季 エビータ公式サイト◆




よろしければポチっと
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2010/04/13 Tue. 11:31 [edit]

category: 劇団四季:エビータ

TB: 0    CM: 0

13

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://musicaltheater.blog130.fc2.com/tb.php/3-e382f7b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。