09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

劇場つながり

各種観劇日記。基本的に劇団四季のみ、のはずが最近は色々と手を広げてます。書きやすさ優先でレポ内の俳優名は敬称略ですのでご了承くださいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

☆第6弾!☆ 甥っ子のピアノも良いけど亜早実がね!  石井亜早実ライブ《2014年12月21日(日)》 

※今回は例によって石井亜早実企画なので、レポというよりは
痛いおっさんの日記です。痛さに耐えられない人、痛いおっさんが嫌な人は
かる~くスルーしてくださいm(_ _)m



とうとうこんな日が来たんだなぁ、とつくづく・・・
「夢から醒めた夢」の時に初めて握手をして、痛いぐらいにというか
傍から見るとただの痛いおっさんをでしかなかった去年の夏。

そんな痛いおっさんの心をガチっと掴んだ石井亜早実がライブを行うという。
四季を退団して立て続けに3本の舞台に出演して、四季にいた時より
石井亜早実という個人を堪能できるようになっただけで嬉しかったものだ。
それがライブという石井亜早実だけを堪能できるまたとない機会の出現に
Twitterで告知を見た時は心の中で小躍りした。
実際に小躍りすると通報されてしまうのでね・・・


が・・・が・・・である。

その日は元々甥っ子のピアノの発表会を観に行く約束をしていたのだ。
う~ん、これは非常に困ったことになった。
ライブというこれ以上ないチャンスなのに・・・
とは言え大人として子供との約束を反故にするのもいかがなものか。
それは人として許されない行為なのでは。
悶々と葛藤する中一筋の光が。
当日は18時からと21時からの2セットやると!

これならピアノの発表会の後に21時からのセットに間に合うのではないか!?
ピアノの発表会はきっと昼間だろうし大丈夫に違いない!!
ということで受付開始当日に早速ライブの申し込み。


が・・・が・・・である。

甥っ子の発表会は参加人数の都合で夕方からという知らせが・・・
発表会は静岡なのでたぶん帰りは21時には間に合わない。
う~ん、これは非常に困ったことになった。

でももうライブの予約しちゃったもんね!と言うことで甥っ子には
「ごめん!!」と。
大人として許されないことになってしまいましたw
でも大人だから良いんだもんね、と開き直り当日を待つことに。


そしていよいよライブ当日。
かなり久しぶりにやって来た高円寺はすっかり若者の街な感じ。
でも色んな店はありそうだし、確かに住みやすそうというか
面白そうな街ではある。

そしてここが今回の会場。
割烹DISCO大蔵。
141221_4.jpg

席数にして20人入らないくらいのこじんまりとしたライブが出来る
居酒屋という感じである。
食べ物は美味しかったし、飲み物も豊富だし、店員さんは良い人だったし
中々良いお店だ。
141221_2.jpg

自分は車で行ったので、酒を目の前にしながらソフトドリンクで。。。
乗るなら飲むな、飲んだら乗るな!であるw

中に入るとバーに通された。
そしてそこには我が大師匠の姿がw
大師匠のブログはこちら!

今まで何度も会場でニアミスしているのだが、お話ししたことはなかった。
というか自分が大師匠のお顔を知らず。
逆に大師匠には知られており。。。
それが前回文七元結を観に行った時に「隣にいました」となって、
あ~あの人が!というわけで、今回初めて挨拶をかわし
四方山話(基本若手女優の話し)を軽くかわし石井亜早実の登場を待つ。
ちなみに自分の席から彼女までの距離はこんな感じで1メートルもない。
この距離で観れてしまうなんて鼻血ブー高木ブーである(※)。
(※)こんなことを書いてしまうのも痛さゆえということでご了承ください
141221_1.jpg


待っていると店員さんに名前を聞かれ、この日のセットリストを渡された。
なんと自分の名前入り手書きのセットリストである!!!
こんなんがイタイおやじのハートを鷲掴みするのであるwww
141221_3.jpg

セットリストはこんな感じ

1.mama(春のめざめ)
2.mama - Reprise(春のめざめ)
3.忘却の湖(エルコスの祈り)
4.ガス(CATS)
5.HOME(美女と野獣)
6.Part Of Your World(リトルマーメイド)
7.I'm Not That Girl(ウィキッド)
8.夢やぶれて(レ・ミゼラブル)
9.私でよかった(赤毛のアン)
10.オンマイオウン(レ・ミゼラブル)
11.私は私(夢から醒めた夢)
12.魔法使いと私(ウィキッド)
13.ソング オブ パープルサマー(春のめざめ)

セットリスト以外に春のめざめの「My Junk」と夢醒めの「いつも夢みて」
が急遽追加になった。


このセットリストで今日はもういいや、などと思っていると石井亜早実登場!
写真撮れば良かった・・・いや、ダメだと思ってたから。
良いなら先に言ってほしい(笑)

今回は特に始まるまでの文章が長いな・・・
ま、これも痛さゆえか。


歌い始める前にちょっと挨拶と、今回のライブを企画した経緯の話し。
本人も「喋りが得意ではない」と言っていたが、確かに流暢ではない。
吉沢梨絵のライブのような「This is Entertainment!」という趣ではない。
でもこういうこじんまりとしたアットホームな会場で、石井亜早実ファンしか
来ていないんだからこれで良いのだ。
カッコよく出来過ぎていても違和感があるかもしれない。

そして1曲目の「mama」を歌いだす。
歌いだした瞬間、良い意味で「へぇ~~~、ほぉ~~~」となった。
「ヘイヘイホー」ではない。
実は彼女の歌をちゃんと聞くのは今回が初めてだ。
夢醒めの時にちょこっと聞いたりはしたが、ほんとにちょこっとだったので
よくわからなかった。
じ何でファンなんだ?と思われるだろうが、それはひとえに可愛いからだw
春のめざめで初めて観た時に一目惚れだ!ww

元々ダンスの人なので歌はどうなんだろ?という勝手なイメージもあった。
正直ライブなんてやって大丈夫?なんていう心配もあったりしたのだが
そんな心配は余計なお世話だったようだ。
芯がある強い声で、歌がイマイチな人にありがちな発声の不安定さがない。
ファルセットも綺麗だし、地声との切り替えもスムーズで違和感がない。
今更ながらこんなにちゃんと歌える人だったのか、と。

2セット目ということで、話すときにはちょっと声が擦れていたりしたが
歌になるときれいに戻る。ちゃんとお腹から声が出てる証拠だ。
本人は歌にコンプレックスがあると言っていたが、そんな心配はいらない。
「魔法使い私」なんて大丈夫かな?と思ってたりもしたが、
最後のロングトーンもしっかり歌えてた。
今これだけ歌えるなら、この先もっと上手くなれるだろうし。


「Part Of Your World」のあと(正確にはこの後「My Junk」があった)、
いったん休憩になり、彼女が客席一つずつに挨拶に。
大師匠が話した後自分の番に。
名前を聞かれたので答えると「あ!」という顔になり「一致しました!」と
言われた。
自分としては「あしながおじさん」や「星明子」のように姿は見せずに
蔭から応援している感じでいたかったわけだが・・・
終了後にもう一度話した際には「もう名前と顔覚えたんで、次来なかったら
メールしますね!」と言われたw
いいよ、いくらでもメールしてくれ!!wwま、次も行くけどw


この距離感だとやっている方はもちろんだろうが、観ている方も緊張する。
近すぎて目のやり場に困るし。本人も目のやり場に困ると言っていたがw

自分が観た回のお客さんはみんなガッツリ観ていたようで、1回目はもう少し
柔らかい雰囲気だったようだ。
その1回目は男性は一人だけだったらしい。これは意外だった。
てっきり自分みたいな痛いおっさんの集会になると思っていた。
自分が観た回も半々くらいだっただろうか。


今はオーディションも上手くいっていないことが続いているようだが
まだまだこれからやっていける人だと思うので頑張っていってほしいものだ。
多少拙い部分があっても、ちゃんと自分のやるべきことに向き合っている
人を見ていると、見ている方の良い刺激にもなるのだ。
やっぱり頑張っている人はいつ見ても美しいのだ。

今回はCDからボーカル抜いた風なカラオケだったが、次回は生演奏でという
企画もしているようだ。
是非是非実現してほしいものだ。

その時は大人としてどうか?ということにならないことを願うばかりだww


よろしければポチっと
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 劇団四季へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/22 Mon. 15:17 [edit]

category: 石井亜早実シリーズ

TB: 0    CM: 7

22

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2014/12/23 22:28 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2014/12/23 23:23 | edit

Re: 嫉妬?しました 

どうも!
今回は参加できなくて残念でしたね・・・
次回もきっとあると思うのでその時は是非!

レミゼに出たら?
う~~~~~~~~~ん、作品的に今一つ乗り切れないんで微妙ですが
多分行くんでしょうね(笑)
ほんとあれだけ歌えるならピコだってイケたんじゃないかと思ってしまいました。

見に来ていたお客さんと「覚えてますよ~」みたいな会話もされていたので
覚えてる人もいるんじゃないですかねぇ。
僕はファミリーミュージカルはほぼ観に行かないんで、めざめと夢醒めくらいでしか
彼女を見ていないんですが、今回はつくづくファンやってきて良かったと(笑)
ファン冥利に尽きるの一言ですねw

この先は曲の幅も広がるかもしれませんが、今回は知っているミュージカルの曲だけだったのも
楽しめた要因の一つですね。
最初は観る方も緊張してましたが、途中からは楽しくてしょうがなく。。。(笑)

URL | nalaniconey #- | 2014/12/24 09:08 | edit

 

なんか。。。元気いただきました。
わたしも、がんばって応援しよう(笑)

URL | nami #- | 2014/12/24 12:41 | edit

Re: タイトルなし 

>namiさん

これくらいイタイと人にも元気を分けてあげられるんでしょうか?w
いやぁ、ほんっとに良かったですよ~~~
ファン冥利に尽きます。。。

namiさんも相変わらずあちこち忙しそうですがw
お互いこれからも頑張って応援しましょう!

URL | nalaniconey #- | 2014/12/24 13:23 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2014/12/29 00:36 | edit

Re: 今年の観劇記録をアップしました。 

今年も色々コメントありがとうございました!
長くお付き合いいただいてるので、こちらこそ感謝です!

ブログ見ましたよ〜。
僕は今年は演劇、ライブ合わせて42本でした。
そのうち四季は12本だったので、完全に四季とそれ以外が逆転しました。
来年分もぼちぼち予定が入ってるんですが、四季は2本だけでそれ以外はその倍以上入ってます。
吉沢さんが近くライブやりそうな雰囲気なので楽しみですよね。
そういえば小松さんが最近ぜんぜんなので、そろそろ何か出て欲しいところです。
石井亜早実さんも今は色々と大変そうですが、来年も期待したいですね。

良いお年をお迎えください!

URL | nalaniconey #- | 2014/12/29 12:51 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://musicaltheater.blog130.fc2.com/tb.php/226-5e5d028f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。