07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

劇場つながり

各種観劇日記。基本的に劇団四季のみ、のはずが最近は色々と手を広げてます。書きやすさ優先でレポ内の俳優名は敬称略ですのでご了承くださいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

自分のくじ運も考え物・・・  Song&Dance 60 感謝の花束《2014年6月7日(土)ソワレ》 

このところ四季を観るのは月に1回くらいになってきてしまった。
まぁこのブログを始める前のペースに戻っただけなのだが
かといって観劇(音楽ライブ含む)のペースが落ちたわけでもない。
単純に四季を観るペースが落ちただけ。
なので使うお金は前以上という・・・
(やっぱりその辺四季は良心的だしね)

記事にはしていないが5月はSong&Danceを観に行っている。
なんで記事にしなかったかというと書くことがなかったと。
というか、観る前から書くつもりがなかった。
細かくレポートしている人みたいに「あの曲の時は~」とか一つずつ拾って
書ければいいのだが、なんせ全体感をぽわ~んと観ているので
終わってみると細かいことはまるで覚えていないという。。。
なので書くことがなかったのだ。
決っして面白くなかったわけではないのだが、高揚することもなかった
という意味では4月末に観た時と同じ感想だった。

あ、終演後のお見送りで好きなキャストである相馬杏奈と
握手しながら見つめ合ったと、勝手に盛り上がることはできたww

で、今回もそのSong&Danceなので書くことはそんなにない、はず(笑)
でもたぶん今回がMy楽なので一応備忘録として書いておいた方がいいかな、と。
ブログ書くつもりで観に行ったので、今回は「ぽわ~ん」というほどでもなく
「ほわん」というくらいに力をちょっと入れてみた。

という今回のキャスト。
140607_1.jpg

<ヴォーカルパート>
飯田洋輔   井上智恵

神永東吾   光川愛

飯田達郎   松元恵美

<ダンスパート>
西尾健治   原田麦子

岩崎晋也   坂田加奈子

朱涛     井上佳奈

大森瑞樹   村上今日子

斎藤洋一郎  坂本すみれ

水原俊    相馬杏奈

松出直也   加藤久美子

林晃平    間辺朋美

お気に入りのキャストである相原茜が抜けてしまっていることに
気が付いたのが始まってからだという。。。
まぁそのくらいの力の入れ具合の「ほわん」である(笑)


今回久しぶりに最前列での観劇。
久々の最前列ということもあってか、前に遮るものが何もないというのは
観る側も無防備な状態に晒されているようで、ちょっと恥ずかしかった。
何を今更だが・・・


今回のSong&Danceはどうだったかというと、3回目の今回が一番楽しかった。
でもそれは今回の出来が一番良かったということではない。
前2回と同様に今回もSong&Danceという一つのショーが完璧に提示された。
今更だがやっぱり四季の作品の作り込み方、キャストの力はすごいなと
思わされた。
キャスト一人一人が歌然り、ダンス然り完璧にその役割を全うしている。

この演目ならこの曲よりあの曲の方が好きとか、このキャストでというような
個人の趣味レベルでの思いは観客それぞれにあるだろう。
でもやはり一つの舞台作品の完成度という意味では全く隙が無い。
このレベルでのショーを日常的に上演できる、そして観ることが出来る
というのはやっぱりすごいことなんだ、と観ながらつくづく実感した。

前回、前々回とそれを感じることが出来なかったのは、
単純に観る側の気持ちの問題で盛り上がってなかっただけ、ということが
わかって良かった。

キャストの個性がもっと分かった方が面白い、と前回は書いている。
その思いは今でも変わらない。
ただそれはその方が面白味が出そう、ということであって
個人の趣味レベルの話だな、と。
このレベルの舞台を観てしまうと、あまりにも出来過ぎていて
人によっては、場合によってはそのことに拒否感を感じてしまうことも
あるんじゃないかな。
それが前2回の自分だったと。。。

「もう何度か観てもいいかな」「楽しかったな」と素直に思えた
今回のSong&Danceだった。
ミュージカル好きな人、四季が好きな人には自信をもって薦められる作品だ。


ちなみにキャンペーンでもらったキャストのサイン入りのポストカード。
ヨメと自分の分2枚取ったのだが、2枚とも同じ朱涛のもの・・・
あれだけの枚数の中から選んだのに同じものを引き当てる自分は
それだけくじ運が良いのか、いや悪いのか・・・
140607_2.jpg

そして今回のお見送りの握手は雨のせいなのか並び方が変わっていて
ペースも前回より早かった気が。
今回は頑張って相馬杏奈に声かけるか!と思ってたりはしたものの
そんな間もなく流れてしまった。。。
ま、どっちにしても声はかけられなかったと思われる(笑)

そしてみんなが力を込めて握手してくれる(特に水原俊)中、
飯田弟!握手流してたぞ!(笑)
おっさん相手だからだろうか。その気持ちは十分わかるがw


よろしければポチっと
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2014/06/08 Sun. 16:45 [edit]

category: 劇団四季:Song&Dance 60

TB: 0    CM: 2

08

コメント

 

レポ早っ!
実は私もいました(笑)
突発でしたが!
そして握手も同じ列(笑)
達郎くん、目線も合わせてくれて、がっちりスマイルでしたよ(笑)
男女の差(笑)
因みにポストカードは松出くん♪
洋輔さんじゃなかったら松出くんがよかったから嬉しかったです♪
花束、何度観ても楽しいです~
私、後5回いくつもりなんですけど(笑)
my楽と言わず、来月も是非♪

URL | 朋美 #- | 2014/06/08 20:52 | edit

Re: タイトルなし 

>朋美さん

お、朋美さんもいらっしゃったんですね。
やっぱりソンダンは良いですね。って今更ですが・・・

実は昨日から来週の日曜までは観劇ウィークとなっておりまして・・・
火曜日と木曜日以外は劇場に行くという。
なのでレポは早めに書かないと後がつかえるんです(笑)
まぁ土日は同じ演目なのでレポは一つにまとめますが。

やっぱり飯田弟は男女差つけてるのか!(笑)
僕の時は笑ってもなかったし、ふわっとした握手でした。
まぁ良いんです。相馬さんとはちゃんとしっかり握手しましたからww

花束あと5回ですか。
今年は確実に僕の勝ちですね。四季に関してはw
ソンダンはびっくりキャストなさそうなんで突発もどうかなぁ・・・

来月はとりあえずジョン万で(笑)

URL | nalaniconey #- | 2014/06/08 21:46 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://musicaltheater.blog130.fc2.com/tb.php/204-57ff6567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。