05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

劇場つながり

各種観劇日記。基本的に劇団四季のみ、のはずが最近は色々と手を広げてます。書きやすさ優先でレポ内の俳優名は敬称略ですのでご了承くださいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

文句なし!でもね・・・   ウィキッド《2013年10月19日(土)ソワレ》 

つくづく観客ってものは勝手なものだと思う。
これぞってキャストがいなければいないで不満が出るし、
これぞってキャストが出たら出たで長く続くと不満が募る。
キャストに対する不満ではなく、変化がないことへの不満だ。
これって自分だけだろうか?

雅原エルフィと苫田グリンダになってから早2ヵ月以上が経つ。
今回の東京公演は今のところこの組み合わせ以外観ていない。
というか樋口麻美が出てたのは最初の1週間くらいだけだ。

でもこれは四季では特に珍しいことではない。
最初の東京公演の時だって濱田めぐみと沼尾みゆきのコンビは
半年くらい続いたと思う。
リトルマーメイドだって谷原志音は最初の何か月か出ずっぱりだった。
安定したキャストで公演が続くというのは決して悪いことではない。
むしろ喜ばしいことなのだと思う。

でもやっぱり月一度くらいだが同じ演目をリピートするにあたっては
少しずつ変化がほしいとも思ってしまうのだ。
濱田&沼尾コンビの時は「この二人でのウィキッド」を観に行っていたので
何も気にしていなかったが、今回は岡村美南のエルファバが観たいという
こともあって、変化のなさに物足りなさを感じてしまったりする。

ということでつくづく観客というのは勝手なものだ、ということになる。


今回もメインの3人(エルファバ、グリンダ、フィエロ)に変化はなく、
そういう意味ではドキドキワクワク感というものは期待できないが
演技がどうこうとか全く気にすることなく作品に集中できる、ということで
自分を納得させる。

変化がない、といえばオズ陛下もしっかり定着してしまっている。
やっぱりこの人(渡辺正)はこの劇場に住んでいるに違いない。
カレッタにある亀の噴水の下に秘密の部屋があるのだ、きっと。

やって来た約1ヶ月ぶりの四季劇場 海。
131019_3.jpg

さらっと流したがこの写真↑の間違いに気づいていただけただろうか。
いや、もしかしたら間違いではないのかもしれないが。。。

という本日のキャスト。
131019_2.jpg


グリンダ     :苫田 亜沙子
エルファバ    :雅原 慶
ネッサローズ   :保城 早耶香
マダム・モリブル :中野 今日子
フィエロ     :飯村 和也
ボック      :山本 道
ディラモンド教授 :前田 貞一郎
オズの魔法使い  :渡辺 正


ボックとディラモンド教授が前回から変わっている。
ボックの山本道は多分初見だ。
あ、一応変化はあったのね。。。w


ということで同じキャストでのレポも3回目になるのでサクッと。

エルファバの雅原慶。

3回目にして雅原慶なんだかエルファバなんだかわからなくなってきた。
演じているというより素に見える。
まぁもちろん演じているわけだから、それだけ役になりきっているという
ことなんだと思う。
相変わらず演技は細かく表情も豊かだ。
そして歌も非常に安定している。気持ちよさそうに歌っている。
1ヶ月前の時点で歌はかなり進化したと感じたが、今回はさらに進化というか
完全に自分のものになっているように思えた。
このレベルで安定するとなると、これはしばらく他のエルファバは
ないんじゃないか、と思ってしまう。
そうはいってもちゃんと休んでほしいのだが。。。

今回は物語の終盤でグリムリー(魔法本)をチステリーから受け取る時の
微笑んだ表情にやられた。
その流れで歌う「For Good」に実は初めて感動した。
感動の場面なのはわかってはいたのだが、個人的には特に・・・という
この場面が活きたのは上記の演技があったからだ。

そうそう。一つ気になることがあった。
一幕最後の「Defying Gravity」の終わりで照明が暗転する瞬間の表情だ。
雅原エルフィ含め、今までのすべてのエルファバはここで決意に満ちた
表情をしていた。
だが今回は何故か満足げな感じで微笑んでいるようにも見えた。
これはたまたま今回のこの時の感情がこうだったのか、
雅原エルフィの新しい解釈なのか、それとも単純に見える角度の問題なのかは
わからないが、「おや?」と思った瞬間だった。
真相は如何に・・・


グリンダの苫田亜沙子。

この人のグリンダはもう何も言うことはないでしょう。
「これが四季のグリンダですよ」と言わんばかりの佇まいだ。
でも本当にこれだけ完璧に出来上がったものを見せられてしまうと
他のキャストが想像つかない。
よっぽどみんなが納得出来るようなキャストじゃないと厳しそうだ。
前回ちょっと気になった色々とぶっこんで来るネタも、
今回は特に気になることもなく自然に流れていたと思う。
ほんと次は誰がやるんだろ・・・


今回初めて観たボックの山本道。
歌も演技もボックとしては特に気になることもなかった。
見た目が・・・とっちゃん坊やみたいだけど・・・w
年がある程度いってるんだかそうじゃないのかわからない。
毎回思うのだが、ボックをやる人ってある程度サイズが小さいので
他の役が付きにくくないかな?と。
男性で小さめのサイズが似合う役というと、メレブ、ティモン、フランダー・・・
他に何かあったかな。あ、ユタも良いかな。
そんなことはさておき山本道はボックとしては良かったのではないかと思う。


てな感じですw
サクッと、ということで。

実は来週もウィキッドの予定が入っているのだが・・・
キャスト変わらなそう・・・
なのでレポ書かなくてもいいでしょうか?(笑)
次の日にSong&Danceも観るからそっちをちゃんと書きますんで。
ちゃんと書けるかは観てみないと何とも言えないけど。。。


実は今日は別の小さい作品を観ているのでそっちのレポも後ほど書きます。
レポでも触れるけど素晴らしい作品でした~


ではまた後ほど。(どれくらい後ほどかはわかりませんが。。。)


よろしければポチっと
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2013/10/20 Sun. 17:31 [edit]

category: 劇団四季:ウィキッド

TB: 0    CM: 18

20

コメント

鍋! 

四季劇場鍋!
すごいものを拝見しちゃいました(笑)
たくさん感激予定が入っていて羨ましいですー!

URL | あおい #wLMIWoss | 2013/10/20 21:01 | edit

Re: 鍋! 

>あおいさん

いやぁ、ちょっとやり過ぎましたかね・・・(笑)
でもまぁすでにアップしてしまったんで。

観劇予定は・・・あり過ぎですねw
あとでアップする予定の今日見た作品は実は明後日も行く予定だったりします。
誰か止めてください!w

URL | nalaniconey #- | 2013/10/20 21:49 | edit

もう暫らくお待ちを! 

そうですねえ、そろそろ変化がほしいところです。
完ぺきなキャストで何の文句があるの?と四季に言われそうですが、それにしても現メインキャスト長すぎますよね。

私も岡村エルファバ期待で12月下旬のチケットを取りましたが、こればかりは読めませんね。

劇場「鍋」、思わず大笑いしてしまいました。イイですね!ナイスセンスです!
それにしても、nalaniconeyさん、確かにチケット取り過ぎかも。
でも、イイじゃないですか。どんどん暴走してください。そして、たくさんレポ書いてください。
それから私は2月、札幌までオペラ座の怪人を観に行くことにしました。夢夢ですっかり四季ファンになった連れが、どうしてもオペラ座の怪人を観たいというので雪まつりの開催に合わせました。
良い席を取らねば!
今回は完全に飯田(洋輔)ファントム狙いです。

URL | Anton #- | 2013/10/20 22:23 | edit

Re: もう暫らくお待ちを! 

>Antonさん

まぁ長すぎると思っているのは観る側だけかもしれないですしね。
役者さんはみんな頑張ってるので文句のつけようがないんですが。。。

「鍋」は・・・ちょっと反省しています(笑)

ささささ、札幌って!
僕が観劇に費やしている費用よりかかるんじゃないですか!?
暴走しているのはAntonさんの方ではないかと(笑)
観劇ついでの雪まつりも良いですねぇ。
飯田ファントム。Song&Danceでは完璧だったんで実現したらすごいですね!
東京で出てほしかったです。。。

URL | nalaniconey #- | 2013/10/21 00:13 | edit

 

樋口さんがエルファバに戻ったからレポかかなきゃね!(笑)
あ、私17日のウィキレポ忘れてました(笑)
理由は、まぁ同じです(;^_^A

URL | 朋美 #- | 2013/10/21 18:09 | edit

Re: タイトルなし 

>朋美さん

あぁ、やっぱりそういうツッコミ入れちゃいます?w
でも樋口さん以外は全く同じなので記事になるほど書けませ~ん。
ま、ちょっと考えます(笑)

17日ってだいぶたってるじゃないですか!
ま、その気持ちはわかりますけどね。。。

URL | nalaniconey #- | 2013/10/21 18:46 | edit

青×緑 

気になって行って来ました。確かに小松さんすごかったです。衣装(チームカラー、長ズボン、ショートパンツだったり)や台詞(身長いくつ?の返答など)が演じる人によって違うのですね。歌だけでなく表情も豊かで。しっかり者で方向音痴には見えませんでした?ディアナ、エルフィー、アイーダ、春めなどで歌う姿が容易に想像できました。阿部さんも吉沢さんもアドリブ?なのか17日見た時にない言葉も発していました。歌も絶好調!美術館でデイブに道を聞かれるところの阿部さんの反応面白かったです。

URL | ナツコヤヨイ #LkZag.iM | 2013/10/22 19:38 | edit

まだ。。なんです~ 

こんばんは~!


アハハ~     つくづく、、観客というのは勝手・・というご発言、
大笑いしました~~!!

まさしく! ですね~。    本当にね~~。

キャストのことに限らず、ほんと、いろんな面で、勝手ですよね(笑い)
やはり、「生もの」で、その時一度限りのものだからかしらね~。

ワタシも、長年見ていた歌舞伎で、つくづく、同じ事を
感じましたわ~。


で・・・・  えっと・・・  ワタシ、ウィキッド、
まだ見ていないんです・・・・(ポリポリ)

夏休みは、「夢~~」で精一杯でした!
9月も、自由劇場やらで・・。

 
ウィキッド、  そろそろ空いていますか?
ギュウギュウ詰めで観るのも、ちょっとイヤでして・・。
アハ========。

URL | リコ #- | 2013/10/22 20:58 | edit

Re: 青×緑 

>ナツコヤヨイさん

最終公演観たんですね!羨ましい・・・
僕は13時からのを観ました。一瞬次も観ちゃうか!?とよぎりましたがやめときました(笑)
そうですね。衣装はチームカラーになってますし、台詞とかちょっとしたところが
チームによって違うようですね。僕も今日発見しました。
ちなみにPurpleチームの染谷さんは身長聞かれて「170メートル」と答えてましたよw

小松さんいいですよね!!すっかりファンになりましたw
歌はもちろんのこと演技も良いですよねぇ。
僕が今日見た北川さんも小さくてかわいかったです。しかも歌もすごい上手くて演技も良い。
キャストのレベルは皆すごいですよね。

その回によってみんな少しずつ違ったりするんでしょうね。
その時のニュアンスとかで。
複数回見るとそういう違いが判って楽しいですね。
それにしてもこの作品こんな短期間でもったいないなぁ、と。。。

URL | nalaniconey #- | 2013/10/22 21:14 | edit

Re: まだ。。なんです~ 

>リコさん

まぁ客なんてそんなもんなんでしょうね(笑)
変わったら変わったで好みじゃなければ不満も出ますし。
四季なんでこういうことはもう慣れてるんですけど、それでもねぇ。。。と。

ウィキッド、ぜひ一度観てください!
いや、最低2回は観た方が良いですね。
一回見て内容分かった後に観ると、「あぁ、これはこうなのか」と改めて気付けることもあります。

チケットは11月になれば余裕がありそうです。
10月はないことはないですが、結構厳しい席になってしまうかと。

URL | nalaniconey #- | 2013/10/22 21:24 | edit

海劇場「鍋」 

笑わせてもらいました。

でも、いろんな意味で渡辺君は話題を持っている役者なのですね。

ordinary day も、実は怖くて(悲しいストーリーかと?)おもっていたので行けなかったのですが、次回には行きたいです。

URL | ライオンキング #3/VKSDZ2 | 2013/10/22 21:51 | edit

Re: 海劇場「鍋」 

>ライオンキングさん

相当いい加減な画像なんですが笑っていただけて何よりです(笑)

そうですねぇ。色んな意味で話題になりますし、影響力も大きいですよね。
悪い意味で、の方が多いと思いますが。。。

Ordinary Daysはとても良いお話でした。
切なかったりもするんですけどね。。。
次回があるかどうかわかりませんが、その時にはぜひ!
いやぁほんとに再演してほしい作品です。

URL | nalaniconey #- | 2013/10/22 23:13 | edit

ハイハイ!! 

こんばんは~

お!!  ウィキッド、来月は空いている!
お聞きしてヨカッタ!

ハイハイ、 二度なんてことはなく、  見始めれば、「オペラ座~」同様
毎週「海」に通い詰めることになると思いますわ!(笑い)
もちろん、ワタシの理解力不足も手伝って(ポリポリ)


リトルマーメイドも、まだ・・なんです~。
アハ!

これも、ほとぼり冷めた頃、 観ます!


この冬、  「壁抜け男」と「アスペクツ~~」上演してくれないかしら・・・。  観たい観たい観たい観たい!!

URL | リコ #- | 2013/10/25 17:27 | edit

Re: ハイハイ!! 

>リコさん

そうですね。
ざっとしか見てないですが11月は大丈夫そうです。
色々複雑な部分というか仕掛けもあるので複数回見た方が良いと思います。

リトルマーメイドはまだまだチケット取れないですからねぇ。
もうちょっとほとぼりが冷めてからでもいいと思います。

「壁抜け」「アスペクツ」は去年やりましたからねぇ。
まだまだなさそうな気がします。。。

URL | nalaniconey #- | 2013/10/25 18:20 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2013/10/26 00:20 | edit

Re: 壁抜けつながり? 

あぁ、確かにパソコンの場面はデュティユルがタイプライターを打つ場面を彷彿させますね。

YouTobeは僕も「I'll Be Here」だけ見ました。
訳詩が良いという声が多いですが、確かに原曲の意味を変えずに
ちゃんと伝わるように訳されてますね。

サントラまで買ったんですねぇ。輸入盤だから値段が安いんじゃないですかね。
日本語でも何かしらの音源が出てくれればいいんですが、
あの規模だから無理でしょうねぇ。

吉沢さんがライブで歌った時も日本語でしたよ。
もしかすると本番とは若干歌詞が変わってるかもしれないですけどね。
あの歌はあれだけ取り出して聞いてても感動的でした。

URL | nalaniconey #- | 2013/10/26 10:18 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2013/10/26 12:00 | edit

Re: ご本人から? 

おぉ!小松さんのブログ見ました!
きっとご本人なんじゃないですかねぇ。確かにご本にとのやり取りはテンション上がりますね。
以前吉沢さんにこのブログに書き込んでもらった時は相当アガリました↑↑

URL | nalaniconey #- | 2013/10/26 13:27 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://musicaltheater.blog130.fc2.com/tb.php/178-6f973ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。