05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

劇場つながり

各種観劇日記。基本的に劇団四季のみ、のはずが最近は色々と手を広げてます。書きやすさ優先でレポ内の俳優名は敬称略ですのでご了承くださいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

思い立ったが吉日 ウレシパモシリ《2013年5月20日(月)2回目》 

ちょうど1年前が初演だった阿部義嗣演出の作品「音楽劇 ウレシパモシリ」。
初演は2回ほど観たが、観劇後にじわじわじわとやってくる
何とも言えない優しい温かさが印象的だった。
昨年末ごろに再演があったのだが会場が家からかなり行きにくい場所だった
こともあり、観に行けなかった。

3度目の上演となる今回。
望月龍平が役者一本で出演するということや、会場が以前一度行って
良い小屋だなぁと思っていた「ザムザ阿佐ヶ谷」だったことなどで
注目はしていたものの、日程的にちょっと厳しそうだったので、
というかすでに週末の予定が入っていたので、とりあえず前売りはパスしていた。

いざ開幕してみると何やら新しくシンガー枠で加わった小西のりゆきが
凄いらしいとか、作品が進化しているとか心をくすぐられるような
情報がちらほらと目に入ってきた。


で、今日ふとやっぱ行こうかな、と思い立ち一日3回公演の2回目を観ることにし
色々と四方山ごとを片づけて出発!
こういうことは思い立ったが吉日なのだ。

というわけでやってきた久しぶりのザムザ阿佐ヶ谷。
130520_2.jpg

入口はこんな感じで雰囲気も良い。
130520_1.jpg

という今回のキャスト。

ジェルマン  :じぇいそん
聖      :さとう 未知子
哲治     :秋山 秀樹
遠藤     :望月 龍平
謎の占い師  :田中利花
みどり    :安室 夏
井上・その他 :小笠原 大史
小森・その他 :沓澤 周一郎
あい     :小林 沙織
川田・その他 :熊倉 滉希
やよい    :三浦 奏子
ポール    :平林 靖子
唄1     :小西 のりゆき
唄2     :岩本 潤子
ピアノ    :守屋 由貴
パーカッション:芳賀 一之


ネタバレになってしまうので内容の詳細に関しては割愛するが
今回は初演時と比較して確実に作品が進化していることが感じられた。
作品の奥行きがぐ~~~んと増したというか。
音楽と物語の絡み方が絶妙でまさに「音楽劇」というのに相応しいものだった。
すごい作品に成長したものだ。。。
前回感じた暖かさはそのままに、前回はあまり感じなかった種類の
感動で涙腺を刺激される場面もあった。

それに大きく貢献しているのは小西のりゆきと岩本潤子の歌だ。
初演時はスペースの都合もあったのだとは思うが、客席の脇で歌っており
「物語の雰囲気を作るもの」という側面が強かった印象だったが
今回はシンガーも舞台上に登場することで、歌が完全に物語の一部になった。
もちろんシンガーが舞台上に登場したことだけが理由ではない。
二人のシンガーの“これでもか!”というくらいに感情を揺さぶる
物凄い説得力のある歌があってこそだ。
この二人の歌を聴くためだけに観に行っても良いくらいだ。
いやぁ、実に良いものを観た。


キャストに関しても少しだけ。

ジャンヌ・ダルクの末裔であるジェルマンを演じるのが外国人である
じぇいそんというこれ以上ないキャスティング(笑)
ただ基本的にこの役には国籍は関係ないので、演じる人がどれだけ役に対して
忠実に演じれるかどうかというところだろう。
その意味でとてもよかったと思う。
前回感じた観劇後の何とも言えない暖かな印象を残すことに成功していた。
優しさだけではなく、物語中感情的になるシーンもとても良かった。

初演では哲治を演じていた望月龍平は今回殺し屋 遠藤を演じている。
見た目が如何にも殺し屋でハマり役だった羽根渕章洋も良かったが、
望月遠藤(苗字が続くのも変だな・・・w)は静かな怖さ、裏に透けて見える
狂気の部分、さらに兄思いの人間味あふれる部分が混在していて
遠藤というキャラがより立体的になった気がする。

あと本筋とはまったくもって関係ないのだが、ポール(犬)役の平林靖子は
可愛くて個人的にヒットだったw
ま、この辺はおっさん目線なので。。。


今週末までの短い期間ながら全28公演という回数があるので、
少しでも興味がある方は是非どうぞ!

いやぁ、ほんと良かった。。。

この余韻で明日のレミゼも楽しめると良いのだが。。。


よろしければポチっと
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2013/05/21 Tue. 00:01 [edit]

category: その他舞台

TB: 0    CM: 23

21

コメント

ヨカッタ! 

わぁ!

nalaniconeyさ=====ん!!(駆け足駆け足)

お聞きしたかったんです!
ヨカッタヨカッタ、 この舞台のお話しがご登場して!(笑い)


えっと、
この舞台、当日券は無しと思った方が良いですか?


ワタシ、今は、四季と歌舞伎で忙しく(笑い)
明日か金曜日(22日)に阿佐ヶ谷に行こうと考えているのですが、
当日券を狙っているんです(笑い)

予約しないと無理ですか?

URL | リコ #- | 2013/05/21 10:54 | edit

Re: ヨカッタ! 

>リコさん

昨日ほんと思い立って、という感じだったので僕は当日券でした。
僕が観た回はたぶん当日券の人は10人くらいだったと思います。
席は前の方が7~8名分くらい空いてました。
何しろこの劇場もステージが目の前なので、一番前だとちょっと恥ずかしいかもです(笑)

前売りの人から先に入場して、当日券の人は開演10分前から整理券番号順の入場になるので
席を選びたい、もしくは確実にしたいのであれば前売りをお薦めします。
200円安いですしね。
ちなみに僕は開演30分前に行って受付番号が2番でした。

あまり参考にはなりませんが。。。

URL | nalaniconey #- | 2013/05/21 12:19 | edit

 

ウレシパモシリ、私も週末みにいくのですが、ブログ読んでますます楽しみになりました。
日程は厳しかったのですが、私の決め手も「望月遠藤」(笑)でした。
望月さんのブログからも迫力が伝わってきて、日に日に期待が増しています
明日のレミゼ感想も楽しみにしています。
私は一昨年レミゼ初めてみて大好きな演目になりました(^O^)/
なので、逆にイマイチ乗り切れないとの感想が新鮮です

URL | そら。 #- | 2013/05/21 21:00 | edit

 

おお!初演から気になっていた作品です。
1日3回公演とかあるんですか!?
頑張るなあ…。

観劇後にじわじわとか、涙腺を刺激されるとか、良いですね。
殺し屋とかも出てくるんですね。なかなか私好みっぽくて面白そうです。
羽根渕さんから望月さんですか。
ミストフェリーズ枠なのも良いですねw←CATSではミストファン

レミゼでもぜひ楽しんで来られたことを祈っています。

URL | なにわのねこ #41Gd1xPo | 2013/05/21 21:37 | edit

ありがとうございます 

わぁ~ 
nalaniconeyさん、当日券でいらしたのですか! わぁ~。 お珍しいですよね?

お聞きして良かったですわ~。

ブログで
この舞台のお話し出ますように~って祈っていたんです(笑い)
そしたら、当日券のことお聞きできるわ=って(笑い)


サイトを見ますと、明日(22日)のチケットは完売?らしく
「当日券有り」という記載もないし・・。

なるほど。
ちゃんと当日券枠があるのですね・・。

ありがとうございます(ペコリ)


明日ね・・・。  出来ればこの舞台を観たいのですが、

今日、「秋」に行ったら、なんかちょっと気持ちが切り替えられなくて。
明日、別の舞台を観ても、どんなに良い舞台でも
浸みてこないと確信。 

だけど、この作品は堪能したいから、 強引な上塗り?のような観劇になりそうで・・。
それはイヤだし・・。

とまぁ~  なんだかおかしな感覚でして(笑い)

いつにしても、この舞台、当日券で行くので、 状況がわかって助かりました~。大助かり!

ありがとうございました!(ペコリ)

































URL | リコ #- | 2013/05/21 21:43 | edit

Re: タイトルなし 

>なにわのねこさん

この作品はなんとも変わった雰囲気のところがある作品なんですよね。
不思議度でいえば初演の方が高かったかもしれないですが
今回はダイレクトに響きました。
いやぁ本当に急遽観に行って良かったです。

殺し屋枠は全然ミストとはかすりもしないんですけどね(笑)
それぞれ違ったタイプでどちらも良いですよ。

演出の阿部義嗣さんはこの作品を全国に持って言いたいと言っているんで
機会があれば是非!

URL | nalaniconey #- | 2013/05/21 23:16 | edit

Re: ありがとうございます 

>リコさん

今回はほんと急に思い立ってだったので。。。w

なんかあの予約サイトは2日前までしか予約できないみたいなんですよね。
昨日見た時も水曜からしか予約できない感じになってましたから。
千秋楽は完売らしいですが、それ以外は当日券は出ると思いますよ。

秋に行ったということは南十字星ですか。
確かにあの作品観た後は中々大変かもしれません。。。

切り替えてすっきりした状態でウレシパモシリ楽しんでください!

URL | nalaniconey #- | 2013/05/21 23:20 | edit

Re: タイトルなし 

>そらさん

すいません。
返信の順番が逆になってしまいました。。。

ウレパモかなり良かったです!
ストーリーはそのままなんですけど、物凄く変わった感じがしました。
これが作品の進化なんだとつくづく思いました。
是非楽しんで来てください!
僕ももう一度観たいくらいです。
「望月遠藤w」も良いですよ。羽根渕さんとはまた違った感じです。

レミゼは今日観てきました。
今回は入り込むところまではいかないものの結構楽しめました。
感想はもう少々お待ちくださいm(_ _)m
多分賛否両方の感想になると思いますが。。。

URL | nalaniconey #- | 2013/05/21 23:26 | edit

明日! 

おはようございます~。

昨日は、なんだか家にいました~。
やっぱり、ちょっと新しい舞台を観る気分になれなくて~(笑い)

ハイ、火曜日は「南十字星」に。 当然、初めて観ました。

で・・・・今日、また「秋」に行きます!
二度目なら、だいぶ、鑑賞の余韻を、良い意味で、奥の方に
仕舞えると思いますの(笑い)

で・・・明日、阿佐ヶ谷に行く予定です!

あぁ、千秋楽は完売。 拍手拍手!

サイトは、そう~~なんだか予約作業がワタシには難しいし(笑い)
明日も、ワタシは当日券です~。
当日券アリで、ヨカッタ==。

URL | リコ #- | 2013/05/23 07:52 | edit

Re: 明日! 

>リコさん

まぁ昭和3部作は観た後いろいろ大変です(笑)
確かに2度目以降はだいぶ落ち着いて観れるんじゃないでしょうかね。
ある意味演劇を楽しめればいいですが。。。

ウレシパモシリのFacebookで今日、明日、明後日は今のところ
少しチケットあると書いてありました。
なのでたぶん明日は大丈夫なのではないかと。
整理券の番号遅くなっても小さい劇場なのでどこに座っても変わりません。
では楽しんできてください~

URL | nalaniconey #- | 2013/05/23 11:49 | edit

はぁ~~い! 

おはようございます~。

ふぃ~~
疲れがけっこうありますが、ひとまず阿佐ヶ谷に行って来ますね~
(ニコニコ)

チケットの残り状況、ありがとうございます(ペコリ)
大助かりです。

まぁ、当日券売り切れ~も覚悟して、行って参ります~。

URL | リコ #- | 2013/05/24 09:01 | edit

つまらないことから(笑い) 

観てきましたわ~~!!(跳ねる)

えっと、  キャスト表とにらめっこしています(笑い)
nalaniconeyさんがご覧になった回とは、ほとんど違うキャスト
なんですね~。

あぁ===========望月さんで観たかった~~!
望月さんという俳優さん、大好きです!

で・・・・
あのぉ~~、まずは、いつものガキンチョ質問ですが、

「川田」「井上」、  この役は、 どの役????

聖に思いを寄せている金持ちボンボンの気の良い男が「井上」?

川田・・・って、どの役ですか?

スミマセン!!  小学生レベルの質問で(ペコリ)

URL | リコ #- | 2013/05/24 21:13 | edit

Re: つまらないことから(笑い) 

>リコさん

僕も間違ってるかもしれませんが。。。
「川田」=良い白人のおねーちゃんいるよ~、と遠藤に連れてこられる人
「井上」=聖に思いを寄せるボンボン
です~

URL | nalaniconey #- | 2013/05/24 22:18 | edit

ヨカッタです~! 


まずは。。。  2つの役のご説明、ありがとうございました!
スッキリしました。

さてさて(笑い)

コレ、上演中ですから、アレコレ書いてはネタバレになるのですよね?

ハイ、ほとんどの感想は、nalaniconey さんと同じです~。
この舞台を観ることが出来て本当にヨカッタです!!!   ちょっと疲れていたけれど
行ってヨカッタです~!!!!

そう~、歌の挿入加減が、とにかく良いですよね~。
「音楽劇」という表現が光る。

でもって、二人のシンガーのハイレベルさ!!
ちなみに女性歌手は、別の人でした。

「この二人の歌を聴くためだけに観に行っても良いくらいだ。
いやぁ、実に良いものを観た。」
ほ~~~!!!   スゴイ・・。

ワタシは、nalaniconeyさんの仰るところまでには到達できないのが残念デス~。
(うなだれる)
ワタシ、音楽を愛でる感性がひどく乏しいので、
歌の場面で、少々「くどい」と感じてしまった時もあり・・・(ポリポリ)

観劇後の、そう・・・ほんわかしたものが心に残って、良いですね~。

あ、聖役の女優さん、表情はとてもお上手なのですが、
口跡が、どうにも、ワタシはニガテで、
少し興ざめしてしまったところもありました。

ジェルマン、ヨカッタですよ~。
ピュアで、とらえどころがナイ雰囲気もあって・・温かくて~。

隙のない脚本ですよね~。
人物の出入りも、あの会場ならでは?の工夫で、
おもしろく感じました。

ひとまず送信します(笑い)


URL | リコ #- | 2013/05/24 23:16 | edit

Re: ヨカッタです~! 

>リコさん

この作品はもしかしたら観る人を選ぶかもしれないなぁと思ってたので
気に入っていただけたようで何よりです!

今回のシンガーの中で今回リコさんが観たであろう日野原さんだけ
歌を聞いたことがないんですよね。。。
ぜひ聞いてみたかったんですが。。。

とは言え小西さんの歌は久しぶりに衝撃的でした。
岩本さんは元々美女と野獣でミセスポットやってた人ですし
何度も歌を聴いてるんでわかってはいたつもりだったんですが
今回はそれを大きく上回りました。

今回は歌にボコボコにやられた感じなので、観劇後は不思議な感じというより
ある意味疲れました(笑)

聖役の人は多分観たことないですねぇ。
ジェルマンはここでは記事にしていないんですが、学生の団体に所属している人で
多分2月にあった公演で観てるんですよね。
なので、今回はじぇいそんさんの方を選びました。

話自体はほとんど変わっていないのに、すべての面で進化が感じられました。
最初はあの渋谷の地下でしたからねぇ。。。

URL | nalaniconey #- | 2013/05/25 09:08 | edit

ほほ~~~~~ 

はい、ワタシは、24日の13時から~の公演を観ました。

歌手1.  キャ!   阿部さんもお歌いになるのですね!
あれま・・・そちらも聴きたかった====!
小西さんとは全く違うタイプのシンガーですか?

阿部さん、  上演前に、非常灯のことや、
「俳優たちは昭和40年頃を生きているので、携帯の音など鳴ると大混乱するので、よろしく」とか
「休憩無しの2時間近くの上演ですから、リラックスした姿勢でご覧下さい」とかお話しになって
「こういう前説は初めての経験です」なんて、仰っていましたわ~。

上演中は、最後方端っこに丸くなってお座りでした(笑い)

ほ~!   ミセスポットだった方など、四季にいらした方がちょくちょくと
お出になるんですね~。

聖役の女優さんは、宝塚出身の方なんですね。
あとでチラシ見てわかった。
一声聞いたとたんに、「あ、ニガテ」ってワタシ思ってしまったのですが、
宝塚出身とわかって、納得(笑い)
ワタシは、どう~~も宝塚は、受け入れられなくて(ポリポリ)

当然、綺麗で、とてもお上手な女優さんです。

ほ~~
ジェルマン役の俳優さん、まだ学生さんのようですね。
「文七」の時の青木さん同様(笑い)他の役も拝見したいと、すごく思います。
将来を期待します!(笑い)
四季に入って下さらないかしら(笑い)

こちらで、この舞台のお話し教えていただいて、観ることができました。
とっても良い作品、ありがとうございました!!!

URL | リコ #- | 2013/05/25 10:37 | edit

Re: ほほ~~~~~ 

>リコさん

はい。阿部さんは小西さんとは全く違うタイプですね。
声質もかなり違います。
阿部さんの方がスマートな感じでしょうかね。

ジェルマン役の人は良かったんですね。
それなら良かったです。
僕が前に観た時は。。。という感じだったので。

この規模の作品はキリがないですから、また何かいい作品と
出会えると良いんですけどね。

URL | nalaniconey #- | 2013/05/25 22:22 | edit

もう1つだけ 

おはようございます~

もう1つだけ、お尋ねしま~す。

前回公演、渋谷のスクールの地下の時より「進化」ということですが、

例えば、台詞とか、舞台転換、  場面の順番?とか。。

今回は、あれやこれや、前回とは、けっこう違って、作られているのですか?

単純な質問デス(笑い)


ジェルマン役の俳優さん、 アハ! ワタシの眼力ってアテにならないわ=(笑い)
まぁ、若者ですから、期待していま~す(笑い)

URL | リコ #- | 2013/05/26 10:25 | edit

Re: もう1つだけ 

>リコさん

前回からだいぶ会場が大きくなってますし、その分前はなかったシンガーの動きなど
新しい面はあります。あと占い師役は前はなかったですしね。

ただ今回進化したと感じたのは、そう言う目に見える部分よりも
台詞の持つ力だったり、歌との融合具合だったりという所です。
作品の持つ力が前より格段にアップしたと思いました。

URL | nalaniconey #- | 2013/05/26 10:50 | edit

 

今日のマチネみてきました。
望月遠藤、想像以上にすごかったです。
本気で怖く、そして物語が進むに連れて、研ぎ澄まされた迫力凄みの中にある、いろいろな感情が垣間見え、舞台にのめり込みました。
ある意味主役のような、圧倒的な存在感でした。

URL | そら。 #- | 2013/05/26 16:20 | edit

Re: タイトルなし 

>そら。さん

Twitterも読みましたよ!
望月遠藤楽しめたようで良かったです。
派手さがないからこそ、観る側の想像力が掻き立てられるんでしょうかねぇ。
僕ももう一度観たかったです。

次回公演に期待ですね!

URL | nalaniconey #- | 2013/05/26 19:21 | edit

次回 

こんばんは~

はい!  nalaniconey さんが、表面的なことばかりで「進化」と
捉えたのではないことは、承知しておりますわ~(笑い)

あぁ、占いの女性は、今回初登場。  ほ~~!

シンガーの阿部さん、
望月さん、 
別の俳優さんのジェルマンなどなども含めて、

次回の公演も、すごく楽しみにしていたいと思います!

ホント、メッセージを考えても、とても良い作品ですから
永く大事に上演していって欲しいと思いました~。

URL | リコ #- | 2013/05/26 22:39 | edit

Re: 次回 

>リコさん

阿部さんはこの作品を大切に育てていきたいようですから、次回以降も楽しみですね。
まさに作品が育っていく過程を観ているようでとても興味深いです。

初演のジェルマンは昔四季にいた人でライオンキングでムファサ(シンバのパパ)を
やっていた人でした。
トゥエルブにも出てたんですよね。
ほんわかした人でとても良かったです。

公演回数は確実に伸びているので、次回は規模ももう少し大きくなるかもですね。
新しいキャストも含め楽しみに待ちたいです。

URL | nalaniconey #- | 2013/05/26 22:51 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://musicaltheater.blog130.fc2.com/tb.php/154-9d7cc24d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。