09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

劇場つながり

各種観劇日記。基本的に劇団四季のみ、のはずが最近は色々と手を広げてます。書きやすさ優先でレポ内の俳優名は敬称略ですのでご了承くださいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

お出かけの際はチケットのご確認を オペラ座の怪人《2012年12月22日(土)ソワレ》 

今回の観劇はちょっとした事件から始まった。

それはカレッタの駐車場に入って車を止めようとした時に発覚。
係員の人に「チケット見せてください」と言われ、ほいっと渡したら
何か様子がおかしい。
そして何やら言いたそうにこちらに戻ってくる。

そして・・・

「これ、2月のチケットなんですけど」

そう、そうなのだ。
先行で取った来年のチケットを持ってきてしまったのだ。
四季を観始めて10年以上になるが初めての失敗w

会員証は持ってきていたし、予約番号と座席はネット上で確認できるし
取りに帰る時間はそもそもないし、劇場で確認しようということに。
劇場で事情を話すと、予約番号と座席と名前は確認したうえで、
本来はチケットがないとダメだが開演ギリギリまで待って、
席が空いていることが確認できれば大丈夫、ということになった。

で、当然なのだが席が空いていたので証明書を出してもらい入場。
121224_4.jpg

とりあえず何事もなく観れて良かった。。。。
という今回のキャスト。
121224_1.jpg

オペラ座の怪人        :高井 治
クリスティーヌ・ダーエ    :土居 愛実
ラウル・シャニュイ子爵    :中井 智彦
カルロッタ・ジュディチェルリ :河村 彩
メグ・ジリー         :西田 ゆりあ
マダム・ジリー        :原田 真理
ムッシュー・アンドレ     :増田 守人
ムッシュー・フィルマン    :青木 朗
ウバルド・ピアンジ      :永井 崇多宏


ここ最近橋元ファントムが続いていたので、今回は観れるかと期待していたのだが
今週になりファントムが高井治に。別に高井ファントムに文句も何もないが
どうせなら新しいキャストで観たかったなぁ。
クリスティーヌは土居愛実という前回と同様の「音楽教室の先生&生徒」コンビに。
中井ラウルは久々だったので、こちらは楽しみに。

んではとりあえずキャストの感想を。

まずはファントムの高井治。
ここ何回かは調子が完全ではないような様子も見受けられた高井ファントム。
まぁそうは言ってもあの歌と声はすごいんだけど。
今回は一部ちょっと声がひっくり返りそうになった時もあったが、
全体的には調子も良さそうだったし、相変わらずの美迫力な声を堪能した。

今回おっと思ったのは佇まいに存在感というか、雰囲気があったことだ。
今までもなかったわけではないのだが、今回は一つ一つの動作にキレがあった
というか、動きに感情というかその動きの理由が乗っていたというか・・・
(わかりにくい表現ですいません)
あれ?ここってこんなに動きが良かったっけ?と思う場面がちらほらと。
そういったことに相まって、歌い方にも少し変化が。
もともとテンポからずらしたりはしていたのだが、今回はそれがより顕著に
それに適した場面でより効果的に表れていた気がする。

今までは声の表情のみで変化をつけていたものが、今回は動き、歌い方、声と
その幅が大きく広がったように見えた。
なので前回までずっと思ってた「おじさんっぽい」感じはかなりなくなった。
これは良い方向なのでは、と感じた今回の高井ファントムだった。


ラウルの中井智彦は夏にあったアスペクツ オブ ラブ以来だ。
前回ラウルで観たときはかなりかっこよくなったなぁという印象だったので
今回も期待していた。
やっぱりこの人はどんな役を演じても、生真面目さが前面に出てくるんだなぁと、
今回改めて感じた。
一生懸命演じているのがよくわかる。一生懸命というのは余裕がなくて
いっぱいいっぱいの一生懸命さではなく、役に対して真摯に向き合っている
と思えるような一生懸命さだ。
だから個人的にはラウルという役にはぴったりだと思っている。
その印象と180度変わる「ラブ ネバー ダイズ」でのラウルも観てみたいがw

この人の声は元々すごい好きで、無理がなくすっと入ってくる感じが心地いいし
真面目そうな雰囲気が「異国の丘」の九重も行けるんじゃないか?などと
思ってみたのだが、「それは違うと思うよ」とヨメに却下された。
この人はまた別の新しい役で観てみたい。


さて~、クリスティーヌは~♪(2幕でのファントムからの手紙風に)

えっと、印象としては基本的には前回と同じ。
1幕の出だしでの台詞はやっぱり拙い感じがするし、見た目も含めて
雰囲気が幼すぎる。
直線的な歌い方もその印象を増長している。
前半の「いつも何かを夢見ているような子」という印象は全くない。
以前と比べるとブツっと切ったような歌い方はスムーズにはなってきてるが・・・

前回と同様に後半の方がこの人のクリスティーヌにはあっている。
より感情が前に出てくるような場面は表情も含めて良いのではないか。
見た目も後半の方がよりしっくりくるし、個人的にはかわいいと思う。

とは言えまだまだ課題も多く、この作品の神秘的な部分をかき消してしまっている
ところもある。

もうちょっと恩師のもとで修行してほしいものだw


去年もクリスマスはオペラ座を観たのでオペラ座のクリスマスカーテンコールは
2年連続となった。
今年の曲は「パニス・アンジェリクス」。
去年と同様に厳かで静かな雰囲気のカーテンコールだった。
この作品にはこれが良いのだろう。


劇場を出るとちょうどカレッタのイベントの開始時刻だったので
とりあえず全部見てみた。
6分以上あるのでお暇な時に見てください。
[広告] VPS


ということで、四季は今年の見納め。
今年もよーけ観てしまった。。。
きっと来年もよーけ観るんだろうなぁ。。。

当たらないかなぁ、年末ジャンボ。
121224_3.jpg


よろしければポチっと
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2012/12/24 Mon. 13:38 [edit]

category: 劇団四季:オペラ座の怪人

TB: 0    CM: 10

24

コメント

 

こんにちは。
お忘れ券!今のところ私は失敗していません…四季ではw

高井ファントムの「美迫力」という表現、いいですね。
なんだか高井ファントムを久しく観てないなあと思って自分のブログを見返すと…。
なんと2月14日の観劇が直近の高井ファントムでした。
その後、佐野ファントム・橋元ファントムを観て、それぞれ堪能しましたが、
久しぶりに高井ファントムの「美迫力」に酔いしれたいものです…。

動きに理由が乗っていたって分かる気がします!
わあ、いいですね。
橋元ファントムが結構演技派なので、触発されたんでしょうか。
旬の高井ファントム(なんとなくクリスマス~新年って旬なイメージが。笑)を
観たいです。

カレッタのイルミネーションの動画!素晴らしいですね!
私が11月30日に行った時は、終演後、イベント開始までしばらく時間があったので、
観ずに帰ってしまったのですが、
どうも評判が良くて、もったいないことをしたなあと後から思っていたので、
動画で観られて嬉しいです。
レポ&動画アップありがとうございました!

URL | なにわのねこ #U/eKMcvI | 2012/12/25 18:59 | edit

Re: タイトルなし 

>なにわのねこさん

お忘れ券・・・決してお世話にならない方が良いと思いますw
てか他でお世話になってるんですね!?(笑)

高井さんは調子が良い時は他の誰もかなわなそうな声で歌いますよねぇ。
持って生まれたものが違うんでしょうかね。
劇場の空気が震える感じがします。

高井ファントムの動きに理由が乗って見えたのは初めてかもしれないので
「おっ」と思ったのかもしれないです。
確かに橋元さんは演技が非常に細かいんで、そういうところで触発されるものも
あったのかもしれないですね。
やっぱり一つの役を一人の人がずっと演じるより、
何人かいた方が、それぞれの役作りのためにも良いんじゃないかと思います。

イルミネーションはきれいでしたが寒かったですw
動画の最中にたまにゴウゴウといってるのは風の音です~
あぁ、寒かったw

URL | nalaniconey #- | 2012/12/25 21:01 | edit

 

今年のラストはオペラ座で締めなんですね~
私はBBで幸せ気分に浸ってきました♪

さてさて、橋元ファントムは未見でしたっけ?
高井ファントムと比べると迫りくるものが無いんですが、繊細さがいいですね。
あと、衣装が素晴らしく似合う!!
すらっとしていてかっこよかったです。
私も高井ファントムを久しく観てないので、観たいです。

土居さんは佐野さんにかなりレッスン受けたらしいんですが、リアルクリスティーヌにはまだまだのようですね…
イベント任されるくらいだから、私が観た時よりは幾分良くなってると期待したいですけど。

さてさて、今年1年素敵なレポを拝見させていただき、ありがとうございました!
私はこんな風に書けないので、本当に勉強になります。
来年も素敵なレポ楽しみに待ってます。
メリークリスマス♪
&よいお年を…☆

URL | 朋美 #- | 2012/12/25 21:35 | edit

Re: タイトルなし 

>朋美さん

はい、今年の四季はオペラ座で締めです!
四季以外はまだ残ってるんですがw

BBもあと1ヶ月ですねぇ。。。
僕はあと1回だけ観に行く予定です。

そうなんですよね。橋元ファントム未見なんですよ。
だからすごい観たいんですけどフラれっぱなしで・・・
橋元さんは演技が細かいからどんな感じかな、と。
橋元さんは佇まいが良いんですね?
観たいなぁ。。。
橋元さんはバストファジョンズとかガスとかグロタイとかピアンジとか
体型がわからない役でしか観てないんで(笑)

土居さんは歌はちょっと良くなったかなぁとは思います。
あまりブツブツ切れなくなったと。
ただ全体的にはまだまだおススメ出来るものではないですね。
2幕では見た目的には好きなんですが。。。あと演技も2幕の方が。


こちらこそ今年も内容のないレポに1年お付き合いいただきありがとうございます!
良いお年をお迎えください!

URL | nalaniconey #- | 2012/12/26 08:21 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2012/12/26 09:39 | edit

Re: マチネを観てました! 

同日でしたか。
僕が観劇前に食事するために劇場に早めに着いた時に丁度マチネが終わった時間で
わらわらと人が出て来てたんでもしかするとすれ違ったかもですね。

高井ファントム良かったですよね。
確かに熱かったです。僕も今までで一番良かったかも。

中井ラウル良いですよね。ぴったりですよね。
でもAOLの前半の一生懸命なアレックスが一番ぴったりですが(笑)

土居さんは・・・確かに一幕の大根っぷりはなぜ????とハテナが山盛りです。
わざとだったとしたら何のために?(笑)
早めに新クリスの登場を願います。。。

ツイッターの件は先ほどDMした通りです~

URL | nalaniconey #- | 2012/12/26 15:26 | edit

変化が楽しいです 

こんにちは~。

そう・・、 チケット間違えて、劇場入り口や窓口で、同じ事なさっている方、時々お見かけします(笑い)
チケットの色とか、公演毎に変えたら良いのにね~(笑い)
少しは間違い防止になる??(笑い)

ふむ・・ 橋元さんのファントムを少し期待なさっていらしたのですね(笑い)
ぜひぜひ、来年、ご覧になって下さい!!!!
ゼヒゼヒ===========。
ステキですよ~~(ニコニコ)


高井さん。
そう・・・変化なさっていると言って良いのですね。
良い意味での変化。

ワタシは、昨年の秋、初めて拝見したとき「ダメよ~」って思って(笑い)足が遠いて、今年の夏から足繁く「海」に通い
やっぱり高井さんのファントムが一番回数多いのですが、

一言で言えば「だんだんと俳優さんになっているわ~」
「オペラ歌手だけだったのが、だんだん俳優さんになっているわ~」と
特に10月ぐらいからしら・・
感じたんですよ~。    まんざら、ワタシのトンチンカンでもなかったのですね~。
ヨカッタ==(笑い)

高井さんのファントム、今じゃぁ~大好き!!(笑い)

そうですね~  高井さんの元々の感性はもちろんでしょうが
橋元さんの存在も影響しているのかしらね・・。
1つの大きな役を、いろんなタイプが登場することの俳優同士の影響、
切磋琢磨は、当然ありますよね。

1つの作品を長いこと?回数多く、観ていると、
一人の俳優さんの変化も、とても楽しいです!!!!

URL | リコ #- | 2012/12/30 10:29 | edit

Re: 変化が楽しいです 

>リコさん

橋元さんにはフラれっぱなしです(笑)
まぁオペラ座はまだ続くんでそのうち観れるかと。
橋元さんになったタイミングで突発してもいいんですが、
他のキャストにもよりますかね。。。

高井さんは僕が観た中では今回が一番良かったです。
高井さんの歌を堪能という意味では、5年くらい前にソング&ダンスで
オペラ座の歌を高井さんが歌った時ですね。
会場の空気の震え方がものすごかったです。
演技はやっぱり他の人の影響は受けるでしょうね。
そのための複数キャストですしね。

今後も楽しみです。

URL | nalaniconey #- | 2012/12/30 21:07 | edit

来年もよろしくお願い致します。 

最近、四季から遠ざかっているためいつも記事と直接関係ないコメントばかりで申し訳ありません。

四季の会報誌がいつもうちには2日か3日に届くのに今回は早く?来ました。

四季版 シラノ 海外新作ミュージカル、ファミリーミュージカル など 来年のラインナ?ップ に期待です。

新作がかなり気になる…。

予想して下さい(笑)

楽しいblogをありがとうございました。

来年も楽しい観劇ライフになりますように♪~θ(^O^ )

URL | 石井亜早実さんファン #g3vbcMR. | 2012/12/31 16:10 | edit

Re: 来年もよろしくお願い致します。 

>石井亜早実さんファンさん

いえいえ、全然気にしないで下さい。

確かに今回は年末のせいか早かったですね。
うちも毎月遅めなので今回はびっくりです。
それにしても四季があそこまで予定を出したのは驚きでした。
今までであんなことなかったですよねぇ?
ほんと新作が気になります。
予想は。。。無理です(笑)

それでは良いお年を!!

URL | nalaniconey #- | 2012/12/31 22:18 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://musicaltheater.blog130.fc2.com/tb.php/140-fd439936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。