05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

劇場つながり

各種観劇日記。基本的に劇団四季のみ、のはずが最近は色々と手を広げてます。書きやすさ優先でレポ内の俳優名は敬称略ですのでご了承くださいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

良いんじゃない?新ジーザス ジーザス・クライスト・スーパースター《2012年11月10日(土)ソワレ》 

今週末は観劇予定がない週末。
天気も良いしうちのイヌでも連れてドッグランか公園にでも行こうかと思い
イヌに声をかけてみた。

が・・・

ナラ(イヌ):「昨日公園行ったし今日は休む」
ネイ(ネコ):「どっちにしても出かけられないし」
121110_4.jpg

という散歩嫌いで飼い主思いのペットの期待に応えることにした。

はい、今週もやって来てしまいました。
121110_1.jpg

本来なら観に来る予定ではなかったのに来てしまった理由は、四季ファンが
騒然となった昨日の四季のウェブサイトのニュース。

ジーザス役の芝清道が体調不良になり、代役として神永東吾がジーザス役に。

四季がこのような形でキャスト変更を発表するのは極めて珍しい。
その背景にあるものが何かはわからないが、今回のJCSでジーザス=芝清道というのが
パンフレット含めて既定事項だったため、混乱を防ぐためもあるだろう。

それにしても出演できないほどの状態というのは心配なところだ。
先週観た時に好調の時と比較するとちょっと歌が厳しそうだなぁとは思っていたが
やはり調子が悪いせいだったのだろうか・・・
劇場ではあちらこちらでジーザス交代に関することが話題になっていた。

という本日のキャスト。今回のキャストボードの写真はジーザスメインw
121110_3.jpg

このキャストボード一番上が光っちゃって見えにくくなるし。
あ、一応外のも撮っておいた。
121110_2.jpg

ジーザス・クライスト  :神永 東吾
イスカリオテのユダ   :金森 勝
マグダラのマリア    :高木 美果
カヤパ(大司教)    :金本 和起
アンナス(カヤパの義父):吉賀陶馬ワイス
司祭1         :佐藤 圭一
司祭2         :清水 大星
司祭3         :真田 司
シモン(使徒)     :本城 裕二
ペテロ(使徒)     :玉真 義雄
ピラト(ローマの総督) :村 俊英
ヘロデ王        :下村 尊則


今日はジーザス役の神永東吾の感想のみでw

Overtureが始まり神永ジーザス登場。
昨日の下村尊則のブログで思いっきり写真が出ていたので、わかってはいたのだが
実物を見ると予想よりずっと精悍な雰囲気を漂わせている。
スッキリとした青年ジーザスだ。見た目は非常に良い。

まだ役を演じるのに精いっぱいだからなのか、それともそのように作ってきたのかは
わからないが、非常に静かな雰囲気で表情をあまり変えない。
表情に乏しい演技というよりは、表情を乏しく演技していると言った方が良い。
そのことにより、登場シーンから「おれは全てを悟っている」という感じを
うまく醸し出している。まぁ、そのように演技しているとすれば、だけど。。。

歌は前回ペテロで聞いていたので感じはわかっていた。
わりと高めの声で、声量というか声の太さはあまり感じない。
今までのジーザス(柳瀬大輔、金田俊秀、芝清道)のようなタイプの声を
期待していると少し肩透かしを食うかもしれないが、
歌は非常にうまいし低音の声も良い。
裏声を使うような高音域は芝ジーザスより声が太くて良い。

終始感情の起伏をほとんど表に出さないが、最後の晩餐~ゲツセマネでは
感情が表に出やすいシーンということもあってか、やや感情が出てきて
歌にもそれが乗ってくる。
その感情の出方は芝ジーザスのように直接的(直情的か?)なものではなく、
全てを悟っていたはずなのに、そうではないことがあることに気づき
(ワインとパンで思い出してほしいの所)、動揺して取り乱していく
という流れのように感じた。

このシーンが終わると、また元の感情が表情に出ないジーザスに戻る。
ペテロに見捨てられてしまった時も一切表情を変えないことが
このシーンをより感情的にしていた。このシーンでグッと来た。
またピラトに詰め寄られるシーンでも、より神秘的な感じがあった。
鞭を打たれるシーンでは、一回ごとに顔を歪めるなど細かい演技もあった。

全体を通すと静かなジーザスであるのだが、観る側にとっては先週観た
芝ジーザスよりも感情的に揺さぶられるものがあった。

急な登板でまだ2日目ということを考えると、このレベルで演じられるのであれば
この先芝ジーザスとダブルキャストで交互に演じるようなことがあっても
良いのではないだろうか。
しばらく演じてどのように変化していくか非常に興味深い。

思いがけない形での登場だったが、先が楽しみな神永ジーザスだった。


一応他のキャストというか全体的な印象も。
神永ジーザスの誕生で、代わりにペテロとして登場した玉真義雄。
歌はうまいし、そつなくうまく演じていたのではないか。
マリアとのハモリも非常にきれいだった。

今回は新ジーザスの登場でそれをサポートするためなのか、前回以上に
舞台上に一体感があった。
ちょうど真ん中あたりで観たこともあってか、音も良く舞台からの力が
前回以上に伝わってきた気がした。


ということで、満足度が高い観劇だった。
芝清道の復活がいつになるのかは心配なところではあるが・・・
復活したら神永ジーザスはもう出なくなってしまうのだろうか。

もったいないのでダブルキャストで売ってみてはどうだろうかww
このブログにたどり着いた人の検索ワードが神永ジーザス一色なんだし。
121110_5.jpg

よろしければポチっと
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/10 Sat. 22:58 [edit]

category: 劇団四季:ジーザス・クライスト・スーパースター

TB: 1    CM: 22

10

コメント

腹芸? 

こんにちは~。

はぁ・・・・
はぁ~~~ん、 新米ファンはわからないのですが、とにかく今回の主役変更は異例なのですね?
異常事態と言う方が良いのかしら?(笑い)

しかし・・
うわぁ~、神永さん、パンフレットのお写真拝見しますと、なんかお顔はジーザスにピタリのような!!

でも、抑えた演技が見もの・・。
ほほ~~、要は「腹芸」の部類の入るような感じですか?
歌舞伎によくありますが・・。

ほ~!   見たい見たい見たい・・。お若い方のようなのにスゴイ~(笑い)
ワタシ「腹芸」演技・・好きなんですよね~(笑い)

はぁ、濃厚な佐野さんのファントムに引っ張られたワタシが矛盾するようですが・・
でも・・佐野さんの背中の哀しさって、
あれ、「腹芸」の部類ですよね~。

あ、話を戻して・・
あぁ、このジーザスの役って、あえて無表情で訴えるのもすごい説得力出るのでは?
とも、初めて見たとき、ちょっと思った。
あ、芝さんの演技をダメとか、そういう意ではなく・・。

ワタシ、ユダを主軸に見ちゃったんですね。今まで二回の観劇を。なぜかユダ主軸で観た。
だから、
ジーザスが「わかりやすく発散するユダ」の「対照」になるのも良いのでは?なんてことも
思って・・。

あぁ=====神永さんジーザス・・見たい見たい====!!

しばらくは、今のキャストで楽しみたい!とか数日前に書いているワタシですが(笑い)
神永さん、拝見したい=!!

まぁ、水曜日、どなたがご出演でも行きます~。

でも、事故的なことで?新しい俳優さんになって、
それがなかなかの好演というか、
とにかくnalaniconeyさん、ご満足の観劇になって、ヨカッタですわね・・・。

新しい人が出ちゃうと、ちょっと淋しい気もあると仰っていましたが、
今回は、ちょっと「棚からぼた餅」みたいな
楽しさがおありのような?(笑い)




URL | リコ #- | 2012/11/11 15:54 | edit

Re: 腹芸? 

>リコさん

今回のキャス変はですねぇ、キャス変自体が異例ではなくわざわざウェブで
発表したことです。
あれだけ作品主義って言ってますからねぇ。
今までならしれーっと流してたと思います。

で、神永ジーザスですが、腹芸と言えるほどの深さはまだないかもです。
というか、意識的に表情がとぼしいのかどうかがまだわからずで。
その辺も見極めたいので、この先もジーザスとして出演して欲しいです。

ユダ目線というのはよくわかります。
この話しはユダが主人公でもあると思ってますし。
ユダは我々と同じ所にいる人物ですからね。
ジーザスって言うのは理解が出来ない所にいる、と先入観もありますしね。

さて明日以降はどうなるのか…

URL | nalaniconey #- | 2012/11/11 19:00 | edit

発展途上 

こんばんは~。

あぁ、 神永さんは「腹芸」という域にはまだ達しているわけではなく、
すごく期待感あふれる発展途上の演技というようなことですか?
なるほど~~。なるほど~。
少し、良い意味での堅さも、あるのかしらね。
なにせ、初役なのですものね?
しかも、あの難解な役(笑い)

そうですわね~、 いきなり「腹芸」には達しませんわね~~(ポリポリ)
早とちり、失礼!!!!

そうですよね~。
「腹芸」って、酸いも甘いも噛み分けたベテランさんじゃないとね~~。

で、  アハ!
以前は「しれ~~っと流して」という表現、
スミマセン、大笑いしてしまいました=。

あぁ、変更を「発表した」のが異例、異常事態でしたか~。

で、  あぁ、 ユダが主人公だと。ユダが私たちと同じ目線だから・・。
なるほど・・、そういうことですね。
ワタシは自然とユダ主軸で観ていて、ユダばかり目で追っちゃって(笑い)
あとで「あれ? ジーザスが主役なのよね~」って、なんかアタマこんがらがって(笑い)

でも、ユダ主軸という見方でヨカッタのですね(安堵)

そう! 四季も、作品に寄っては、戯曲、販売してほしいなぁ~と思うんですよね~。

そういう異例、異常事態は、流石にナイ?
アハ~!



URL | リコ #- | 2012/11/11 21:13 | edit

Re: 発展途上 

>リコさん

そうですねぇ。恐らくまだそこには達してないんでしょうね。
でも良かったことに変わりはないですが。

僕みたいな素人目で観ると、あれだけ難解な作品をあれだけ演じられるだけで
やっぱり役者ってすごいなぁと思ってしまいます。
しかも彼は確か韓国人ですからね。確か。
外国語であれだけちゃんとできるのは相当訓練しないとなかなか。。。

主人公が誰かという解釈は色々あると思うんですよね。
ただユダ目線だとよりわかりやすいかな、と。

四季は戯曲(作品/脚本)は売らないでしょうね。
自分たちがやってこその作品だという自負も強いでしょうしね。
過去そういう例があったかはわかりませんが・・・

URL | nalaniconey #- | 2012/11/11 22:29 | edit

さすがです。 

こんにちは〜
神永ジーザスに突発。さすがです!フットワーク軽いわ〜

前回、エルサレムでハテナ?で終わってしまった私、、
今週のチケット持ってます。
神永さんでも芝さんでも初心者の私にはどちらでもコイでしたが、神永さんシングルですね。
芝さんの体調が本気で心配になってきました。。
神永さん、好評のようですので、この際ゆっくり休んで、栄養とって、ちょっとふっくらしたジーザスで復活してほしいです。

神永さんと言えば、ソンダンスピリットのコーラスパートというイケメン韓流スター枠のお一人でしたね。ジーザスの代役をしっかり務められるなんて、立派に成長されて・・なんて感慨深いものです。

前回の反省を踏まえて、JCSの映画DVDを買ってあります!がまだみてません^^;
私が留守の間に届いて、子供たち二人で観たようで、帰宅したら「怖かった〜」と娘が半泣きでした(笑)

今回こそ予習をして、この作品を十分楽しめるように臨みたいと思います。
前回、こちらを覗いて、すっかりミッキー帽にしか見えなくなってしまったのに、さらにデビルマンが追加されてしまいました。
この前ミッキーとつぶやいたら、某所で叱られてしまったので(笑)もしデビルマンがちらついても、心の中にとどめておきたいと思います。

URL | tsunatam #mQop/nM. | 2012/11/12 12:12 | edit

Re: さすがです。 

>tsunatamさん

フットワーク軽いというかアホというか・・・w
つられて行ってみれば今週シングルという。

それにしても芝さんは心配ですね。
パワーアップしてジャポネスクに戻ってきてくれれば良いですね。
神永さんは回数こなしたらきっともっと良くなると思います。

そうですね。神永さんはSpiritの韓流軍団の一人でしたね。
まさかいきなりジーザスに来るとは想像もしてませんでした。

JCSのDVDはやはりアメリカ物なので表現が直接的だったりするところも
あるんですよね。子供がみたら怖いかもしれないです。
ただユダとジーザス(あえてこの順番で書いてます)はとても良いので
是非観劇前に観てください!

え!ミッキーで叱られたんですか?(笑)
僕も書かない方が良かったかなぁ。
さらにデビルマンまで追加してしまって・・・しかもあの絵(笑)

URL | nalaniconey #- | 2012/11/12 12:44 | edit

確認です 

こんばんは~。

ジーザス観てきました~。
なぜか泣けて泣けて・・最初から最後まで泣きっぱなしで(笑い)

もう===、
私の四季への「アバタモエクボ」も、
どうにかならないかしら!!  アハ!


で、  1つ確認です。

十字架に掛けられてから、ジーザスって、歌いませんでしたか?
あれ????
芝さん、十字架の上で歌ったと思っていたのですが・・。
違うのかしら?

今日、神永さん、十字架の上では歌わなかった・・。 
あ、ダメとかそういうことでは全くありませんの。  ただの確認ですの。


スミマセン!!!!   毎度のトンチンカン解釈による稚拙な確認事項です(ペコリ10回)

URL | リコ #- | 2012/11/14 17:28 | edit

Re: 確認です 

>リコさん

最初から最後まで泣きっぱなしって・・・(笑)
そんな話ではないはずなんですが。。。
まぁそれだけ楽しめてるということですね。

ところで、最後の十字架のシーンですがここは歌は一切ありません。
ジーザスが神様に話しかけるだけです。
確かに芝さんの時より神永さんの時の方が間が長かった気がしましたが
曲の長さ自体は一緒なので、台詞を飛ばしてない限りは同じなんでしょうけどね。

URL | nalaniconey #- | 2012/11/14 19:46 | edit

またでしたか(笑い) 

あぁ、 十字架では歌わない。

あは~ また、私のトンチンカン観賞でしたね~。 アハ=。
お騒がせしました(ペコリ)


神永さん、 韓国人なんですよね?
この人、キリスト教信者さんなのではないかしら・・。  なんとなくそう感じて・・。

いえ、私はキリスト教信者ではないのですが、
なんていうか、
神永さん、「キリスト」とか「神様」とか、そういうものへの畏敬の念みたいなものが
心身の奧の芯にある。
そして、どう演じるかの前にすでに、キリストは運命に翻弄されながら絶え続けたというような
解釈をしっかりと持っているように、なんとなく感じたので・・。

はい、表情は全くというほど動きませんよね。
でも、 例えば「自分で治せ=」とか
ユダとのやりとりとか、
所々で、すっごいメリハリが出ませんか?
表情が動かないゆえに、そのメリハリが響く~。


芝さんは、高い位置にあって、終始同じトーン。
まぁ、要するにキャリアが物言うということかしら・・。

ただ、十字架に架けられてからは、神永さんちょっとパワー切れ??と感じました(笑い)
ハイ、静かに演じることを選んだのかもしれませんが、少し物足りなく感じて・・。

十字架に架けられてから最後までのクライマックスは、芝さんのぐらつかない実力が光ったような・・。

でも・・ほんと。
神永さんのジーザス、 なんだかイイですよね~。

泣くような物語ではないのだけど、
なぜか今日は神永さんと金森さんがいるだけで泣いちゃった(笑い)

ついでに、「苦しさも辛さも葡萄酒で流せ~」
だか「葡萄酒でつぶせ~」だか?
「今日の美しい一日~」とか群衆が歌うシーン
ありますよね?
あ、ユダがお金手に取った直後だわ。
なんだか、 あのシーンはますます泣いちゃって~。

こんなに凄い演劇を観られることに・・その幸福感みたいなものに泣いちゃったというか(笑い)
もう~、ハイ、ただの「四季へのアバタもエクボ」なんですが、 
一体いつまで私は「エクボしか見えない」のかしら?(苦笑い)

やっぱり、曲、 素晴らしいですよね~。

ワイスさんも、とってもイイですよね~。

あぁ~、この作品も3年とかロングラン公演してくれないかしら!!(笑い)

URL | リコ #- | 2012/11/14 21:46 | edit

Re: またでしたか(笑い) 

>リコさん

そうですね。歌いません(笑)

はい、神永さんは韓国人だと思います。
韓国にはキリスト教徒の人多いんですよね?よく知らないんですが・・・
役への理解を深める助けにはなっているのかもしれないですね。

神永さんのほぼ動かない表情は、人によって感じ方がわかれるかもと思います。
好意的にとれば「神秘的」。
穿った見方をすれば、たまに感情が出る部分がすごく唐突に感じてしまうかも。
まぁもっともジーザスという凡人には理解できない人なので
わからなくてもいいのかも(笑)

やっぱりロイドウェバーの音楽は良いですよねぇ。。。
何度観ても飽きません。

そうはいっても3年もロングランしたら四季潰れますって(笑)

URL | nalaniconey #- | 2012/11/15 09:06 | edit

なるほど・・  で、質問デス 

わぁ!  
模様替えというのかしら、 ブログのデザインが変わっていて、
大混乱しました==(アタフタ)
心臓に悪いですわ==!!!(笑い、半分真面目)

えっと、ここに書き込めば良いのかしら(キョロキョロ)

あぁ、神永さんの無表情と時々激しい動作になるのは、「唐突」と思われることもある・・。
あぁ、なるほどなるほど・・。

以前、ドイツの指揮者が、
日本人の演奏者は確かに技術面は凄い、努力も凄い、
だけれど、音楽を「神に捧げる」という心が足りないところだと思う、
というようなこと仰っていた。

日本人にも信心はありますが、欧米より曖昧ですよね。
大雑把というか。  演奏を神に捧げるという心情は無いですよね・・。
技術面の向上に励みますよね・・。

ハイ、私なんかも 日常は「困った時の神頼み」デス(笑い)

なんだか、神永さんを観ていたら、その指揮者の言葉を思い出して・・。
神様が心身にある人って、こういうこと??って・・。

で・・・  質問です!!
あのぉ~~ 四季で
チケットって交換なんて出来ませんわね?
明日、 「ウェスト~」のチケット買ってあって、でも・・最後にもう一度「ジーザス」を観たい!!
だから、四季で、チケット交換してほしい!!!
どうせ劇場、隣じゃん(笑い)

一度ぐらい「予約」ってものもやってみようと思って
「ウェスト~」を買ったのですが、「ジーザス」がこんなに素晴らしい作品だと知っていたら、 「ウェスト~」は後回しに出来たのに~。

こうなるから、あらかじめチケット買うってダメなんだわぁ~。

真面目に・・。 窓口で「交換」なんて出来ませんわね?

URL | リコ #- | 2012/11/15 10:22 | edit

Re: なるほど・・  で、質問デス 

>リコさん

はい。模様替えしてみました。
このブログ始めてから2年半以上同じだったので、なんとなく思い立って
変えてしまいました(笑)

僕は信仰とかそういうことにめちゃくちゃ疎いんですが、
神様崇めるのは万国共通ですけど、どれだけ生活に根差しているかでしょうねぇ。
そのドイツの指揮者の言う「神にささげる」というのは
たぶん言葉そのままの意味ではない気がします。
うまく書けないですが、もっと別のもののような。。。

で、チケットのことですが、交換はもちろん出来ません。
とった時点でキャンセルも含めてできないことはウェブ上でも
電話でとっても言われると思います。
会員で紙チケットではなくQRコードでとれば、四季の再販システムというものが
あるようですが・・・

余ってしまったチケットは・・・・
1.友達にあげる or 売る
2.オークションに出す

くらいでしょうかね。
オークションは色々問題になるケースが多いようなので
出す場合は座席位置をはっきりさせて、正価(もしくは割り引いて)で売らないとダメですね。
たぶん平日のウエストサイドは席も空いてるでしょうから難しいかもです。

URL | nalaniconey #- | 2012/11/15 12:25 | edit

 

ねこ~ヾ(*´∀`*)ノ
いぬ~ヾ(*´∀`*)ノ
同じお部屋で仲良くくつろいでいるんですね。
モフモフしたい…。

まさかの芝さんダウンにまさかの新ジーザス!ということで
すごく気になっていたところのレポをどうもありがとうございます!
また、新ジーザスシングルになってしまうほど芝さんのご体調は悪いのかも
心配ですが…。
でも、新ジーザスも好評のようで、観てみたいです。
下村さんのブログで見ただけですが、私も見た目の印象も良く感じられました。
裏声の高音域が太く出るというのはなかなか魅力ですね。
静かなジーザス…。いいですね。
東京行きたいです。←また言ってる

URL | なにわのねこ #41Gd1xPo | 2012/11/15 17:44 | edit

Re: タイトルなし 

>なにわのねこさん

はい。イヌ×1、ネコ×2でございます。
モフモフし放題、と言いたいところですがやつらの機嫌に左右されますw

ほんとに芝さんはどうしたんでしょうねぇ。。。
幸い神永さんは問題なしなので、しっかり治そうということなんでしょうかね。
ジャポネスクとは言わず、エルサレムの楽までには戻ってきて欲しいですね。

神永さん見た目はかなり良いですよね。
裏声は芝さんよりピシッとしてる感じで、こちらの方が自然な感じです。
残念ながら僕が観たときは「ゲツセマネ」のロングトーンはなかったですが・・・
もしかしたらこの人はないのがデフォルトなのかもです。

東京、来て演目各種楽しんでください(笑)

URL | nalaniconey #- | 2012/11/15 18:53 | edit

ジャポネスクは? 

こんばんは~。
ふぃ~~、
寒いとか冬とか大嫌い~~なんです。

まず・・チケット交換の件(笑い)
はぁ・・ムリですよね~~(苦笑い)

あぁ、ひとまず「方法」としては、いくつかあるんですね。
はい、私はどれも出来ないけれど(笑い)
ご丁寧に教えて下さってありがとうございます・・。
勉強になります。

そう・・他のブログで、間違えて枚数買ってしまってお困りの方がいて、
平日昼間の分だったので、私、そのチケットを買わせていただいたんですよ~(笑い)
なんか、イマドキのことを初経験して、ドキドキしちゃいました!!

まぁ、エルサレム~も3回観たからイイか!!

明日は、チケット通り、「ウェスト~」に行きますわ~(笑い)

でもほんと、ジーザス~が、こんなに素晴らしい作品だとはまったく知らなかった・・・。

で、ドイツの指揮者の方の発言。
あぁ、発言の意味は、もっと深く複雑なのですね?
はぁ~ん。なるほど~~~。
日本人は、技術の上達ばかりを目指すということを強調したのは確かなんです。
ホントに、演技も演奏も、技術面はもちろん、その人が持つ心情なども
加味されて、いろんな味わいが出るのでしょうね~。

なんか柄にもなく、難しいことまで考えてしまった
ジーザス~でしたわ==。  アハ!

で、 
最初に観たとき、出だしの群衆が地面にうずくまっているところ。
もぞもぞ動き出したら、
よくテレビとかで見る、砂漠の得体の知れない虫?に見えて、

気持ち悪くて、オエ~ってホントに吐き気がしちゃって、
係の人に助けを求め、一度、ロビーに出たんです(ポリポリ)
砂漠の世界、ホントに苦手で(ポリポリ)

で、温かいお茶とか、ハッカの飴とか頂いて・・しばらく休んで、
気を取り直して座席へ!   

二度目は、わかっていたので、じっと我慢して観ました。

けど、冒頭の場面、気持ち悪いですよね~。
えぇ、凄いとも思うけれど(笑い)

アハ!!
ミーアキャットを河童と見たよりは、 砂漠にうずくまる人間を
虫と見た方が、まだマシですよね?

あのぉ~
ジャポネスクは、気持ち悪い場面は、ないですか?

ちょっと先にお聞きしておいた方がイイかと思って・・。
心構えができるかと・・。
つまらないことで、スミマセン・・・。

URL | リコ #- | 2012/11/15 22:46 | edit

Re: ジャポネスクは? 

>リコさん

今日はWSSに行ってらっしゃるんですね。
とりあえず楽しめてると良いですが・・・
決して楽しい話ではないので・・・

どんなジャンルにしても元々の文化に根付いていることじゃないと
なかなか心情というか味というか、そういうものって出にくいですよね。
いくら日本人がテクニック使ってカッコいいブルースギターを弾いても
その脇で黒人がぽ~んと一音鳴らしただけで、すべてそっちに持って行かれる、みたいな。
もちろんこんなケースばかりではないですが、その昔その光景を目の当たりにして
いやぁ、やっぱこれはかなわないなぁと、思わされたことがありまして。

オープニングのモゾモゾですか(笑)
確かにあれちょっと気持ち悪いというか不気味ですよね。
ちなみにジャポネスクではそんなことはありません。
オープニングでは舞台に人はいませんから。
群衆の登場の仕方がカッコいいんですよねぇ。
楽しみにしててください。

URL | nalaniconey #- | 2012/11/16 14:18 | edit

ドキドキ~~ 

こんばんは~。

わぁ!  ジャポネスクは、冒頭がカッコイイ!!
わぁ~~今からドキドキしちゃいますわ(笑い)
とにかく、気持ち悪いのは無いのですね。
安堵安堵・・。  お聞きしてヨカッタです。
早く観たい~~~。ドキドキ!!!!!!!!

エルサレムの冒頭。
ホントに、虫というかナゾの生物の登場だと思ったんです。
なんか機械で動かす仕組み。

で、起きあがって初めて「人だ」とわかったけれど、
時すでに遅し・・吐き気はひっこめられない(笑い)

うずくまっているだけなのに、どうしてあんな不気味さが
出るのかしら???
やっぱり、次回も、冒頭シーンは下向いていますわ・・。

で、話は全く変わって・・。

あのぉ~~、昨日は「夏」に行ったのですが、
大井町で、オススメのランチのお店、どこかありましたら
お教えいただきたいのですが・・。
静かなお店がイイです・・。
イマイチ、気に入ったお店がみつからなくて・・。

スミマセン・・。  舞台と関係ないことをいきなり・・。
スミマセン(ペコリ10回)

URL | リコ #- | 2012/11/16 21:48 | edit

Re: ドキドキ~~ 

>リコさん

はい、ジャポネスクは冒頭からカッコいいです。
ただ何故あの演出かという疑問は残るんですが…
でも僕はジャポネスクの方が好きですね。

大井町は…すいません。全く知らないんです。
行く時は直行直帰でw
ご飯も行きすがら車でオニギリ、みたいな感じなもので。
お役に立てずすいません。

URL | nalaniconey #- | 2012/11/17 09:13 | edit

実は(笑い) 

こんにちは~。

まず、大井町のお店の件、ご返答ありがとうございます。
そうですね~、劇場だけに行って帰って来ればいいのだわ!
別の場所でお昼済ませて、ギリギリで大井町に行けばいいのだわ・・。
ヒント、ありがとうございました(ペコリ)

もう1つお礼を。
実は、昨日は結果「自由劇場」に。
自分が使わないチケットを「誰かにあげる」ということを、 nalaniconey さんに教えていただいのがヒントになりました。

「秋」が近づくにつれ「あぁ~自由劇場がいいなぁ」って。
でも・・・空席にするのが俳優さんたちに申し訳なくて・・。
沈んだ気持ちで行くと、当日券の列に人が並んでる!

で・・
「あ、あの人達に差し上げればいいのだわ。そうしたら空席にしないで済む!」って、気づいた=。
nalaniconey さんのアドバイス、思い出したんです。

で、女子学生さんみたいな人にお声かけたら
お顔がぱぁ~っと明るくなって「ハイ、ぜひ!」と。
「でも、ちゃんと自分でお金払って四季を観たいので、
お支払いします。S席初めてです!」って、すごく凛とした女子学生さんで、
ワタシが学生料金だけ頂くことをご提案したら、はにかみながら喜んで下さって。
可愛らしい女子学生さんでしたわ~。

なんだか、 同じ四季ファンの方と、温かい交流が体験出来て、
ワタシもすごく嬉しくて(ニコニコ)

アドバイスなかったら、私は思いつかなかったかと・・。
ありがとうございました!!

で、ワタシ、走って隣の自由劇場に(笑い)
ハァハァしちゃって、窓口の女性、ちょっと笑っていました~。

余談ですが、
「ウェスト~」は、前々から、いろんな理由で
作品自体が好きじゃない。 かなりニガテ(ポリポリ)
でも、四季の舞台なら楽しめるかなぁと思って、ちょっと無理にチケット予約したのですが、
  
ダメダメダメ~~~「ジーザス」に勝つわけがない!! アハ~~。

で、  あぁ、ブルースギターの件。
ふむふむ、貴重なお話ありがとうございます。
えぇ、まぁ、少し極端な例だとしても、ワタシも歌舞伎で同じようなことを観ました。  いろいろ感じられて、芸術とか芸能は、面白いですね。
文化、芸術などに触れるのは大事なことかしらね~。

ということで、 各種アドバイス、ありがとうございました・・。

これで、心残りなく、 ジャポネズムに向き合えるかと(笑い)

あ、昨日は、冒頭のもぞもぞシーンは、目をつぶっていました(笑い)

URL | リコ #- | 2012/11/17 11:18 | edit

Re: 実は(笑い) 

>リコさん

まぁ、直帰直帰も味気ないかもしれないですけどね(笑)

で、チケットは捌けて良かったですね。
でも基本的にはチケットの売り買いは認められてないんで、劇場敷地内でやってると
注意されることもありますので気を付けてください。
まぁリコさんの場合は利益目当てではないんですけどね。

実は今日ウエストサイド観に行きます。
僕はあんな感じの作品は好きだったりします(笑)

URL | nalaniconey #- | 2012/11/17 14:08 | edit

ぎゃ!!! 

劇場敷地内で、チケットを売るのは違反!!!!

ギャギャ・・・。   気落ち・・。

はい、営利目的は全くないけれど、ただ、空席は俳優さんに
申し訳ないということだけですけど・・・。

お金は要らないってワタシは何度も学生さんに言ったのですが、
凛とした態度で「きちんとお金払って観たい」と。

まぁ、トラブルはなかったから、今回はヨカッタ・・。

教えて下さってありがとうございます(ペコリ30回)

やっぱり・・先の予約はやめよ!!(笑い)
行かれる日に、観たい演目を観よ・・。

とにかく、教えていただき
ありがとうございました・・。 お手数おかけします・・。

URL | リコ #- | 2012/11/17 18:41 | edit

Re: ぎゃ!!! 

>リコさん

はい、転売は場合によっては会員資格剥奪です。
まぁ今回の場合なら大丈夫かもですが。
相手の人もいい子たちで良かったですねぇ。

僕も以前に比べて先行予約する事は少なくなったんですが、
目の前で観る良さも捨てがたく…
難しいところです。

URL | nalaniconey #- | 2012/11/18 00:36 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://musicaltheater.blog130.fc2.com/tb.php/136-a0efc493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【良いんじゃない?新ジ】

今週末は観劇予定がない週末。天気も良いしうちのイヌでも連れてドッグランか公園にでも行こうかと思いイ

まっとめBLOG速報 | 2012/11/20 15:00

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。