09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

劇場つながり

各種観劇日記。基本的に劇団四季のみ、のはずが最近は色々と手を広げてます。書きやすさ優先でレポ内の俳優名は敬称略ですのでご了承くださいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ナベさん、あなたが何故わざわざ戻ってきたのかおいらにはわからないわ・・・「わからないのか・・・」 ~ナベ将軍の帰還~ 

うん、わからない。

月曜日のキャスト変更。
彼が戻ってきた。
そう、数々の旋風を巻き起こし続けている彼が。
渡辺正将軍の再登場である。

週末に鈴木ほのかの新アムネリスがデビューした。
鈴木ほのかは未見なので、ちょっと気持ちが揺らいだ。
いかん・・・また突発か・・・・

が、今回のキャスト変更でそんな揺らぎもすっかり治まった。
いくら濱田めぐみが引き続きキャスティングされていてもだ。
彼にはどんなポジティブなことも吹き飛ばしてしまう力がある。
ある意味実力者だ。

それにしても本当にわからない。
何百人という劇団員を抱えている四季が、何故彼にチャンスを与え続けるのか。
これだけ世間を悪い意味で賑わせている俳優を何故使い続けるのか。

今回のアイーダの東京公演は予想以上の不入りだ。
個人的に考えている原因はいくつかある。

1.映画などになっていないアイーダは、一般的にイメージが浸透していない。
  なので、やっているのは知っていても、「じゃ、行こうか」とはならない。

2.TVCMが変。作品の魅力であったり、観に行きたいと思わせる内容ではない
  最近JRの車内などに出ている広告はピントがずれてる。

3.濱田めぐみがどんなにすごい女優でも、それを知っているのはファンと
  一度でも濱田めぐみを見たことがある人だけ。

4.濱田めぐみの魅力が知れ渡っていないのにもかかわらず、渡辺正の悪評は
  広く知れ渡ってしまっている。

四季は、個々の俳優に依存するシステムをとっていない。
それ自体は悪いことだとは思わないし、それが嫌なら見なければ良いと思っている。
とは言うものの、リピートすればするほど自分の中でその作品に対するイメージが
固まってくるため、そこから外れる俳優では観たくない。
この相反する要素をどのように消化していくか、観る側が試されているのだ。

この先、演劇がもっと一般的なものになって、俳優は俳優として生活していける
環境がもっと整っていけば、全体のレベルも底上げされるだろうし
文化としてももっと根付いていくのだろう。
そういう意味では四季のやり方には賛同している。
そのためには、観る側も試行錯誤しながら成長していかなければならない。

だが、である。
明らかに一定のレベルに達していないと、観客に判断されてしまっている俳優が
出演し続けるのはいかがなものか。
御大は「俳優の役目は台本(ほん)を正確に伝えること」と言い切るが
その『伝えること』が出来ていないのだ。
アイーダの不入りの原因と思われることを書いたが、実は結構渡辺正の存在も
大きいのでは、と思っている。
いつキャストが変わるかわからない四季のシステムでは、怖くて先行予約なんか
できないよ、というのがファンの一致するところだろう。

本当に他に出来る俳優がいないのだろうか?
渡辺正がもっと活きる舞台だってあるだろうし。

と、なんかまじめくさく書いてしまったが、観劇は常に楽しくしたいものだ。
エンターテインメントなのだから。


そういえば、ネヘブカを開幕から好演していた松本昌子が外れて
「あぁ、やっと休めるんだ、良かったねぇ」と思っていたら、シェンジ???
これこそ他に誰かいないのか!!??


アイーダの次の予定は5月半ばだ。
それまでに突発したくなるようなことはあるんだろうか。
あると困るけど、嬉しい。

よろしければポチっと
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2010/04/20 Tue. 10:05 [edit]

category: 劇団四季:アイーダ

TB: 0    CM: 4

20

コメント

No title 

はじめまして。
昨日初めて渡辺正を見て
聞きしに勝るだめっぷりに愕然とし
偶然ここにたどりつきました。
自分とまったく同じ意見をお持ちの方を見つけて
ほっとしました。。。
リベンジしようと思って5月6月のチケット見ましたけど
相当売れてないですね。
1列目が売れ残ってるのにびっくりしました。

URL | naoko #- | 2010/04/25 01:12 | edit

書き込みありがとうございます 

>naokoさん
勇気ある、このブログへの初書き込みありがとうございます。
とうとう彼を見てしまったんですね。そして愕然とされてしまったんですね・・・
しかも聞きしに勝っていたと。
渡辺正はマンマのサムの時から見ていますが、その当時から成長を感じません。これが一番の問題かと。
リベンジの際は細心の(笑)注意を払って観に行ってください。
アイーダは、ちゃんとした人が演じればとても良い舞台だと思うので、今の不入りぶりは非常に残念ですね。
「もう渡辺正は出さない」と明言してくれれば、みんな安心してチケット買えると思うんですけどね。

URL | nalaniconey #- | 2010/04/25 08:40 | edit

リベンジできますように・・・ 

こんにちは。
タイトルもつけずに書き込んでしまってごめんなさい!
アイーダは多分6回目くらいだったんですけど
渡辺正は完全に初見でした。。。
いろいろ評判は聞いていても、とはいえ四季だし、
そんなまさか~、と思ってたんですよね。甘かった。。。
そりゃこれ見たらみんな二の足踏んじゃうよね、って納得。
ブログ、まだ始めたところだったんですね!
これからも記事楽しみにしてます。

URL | naoko #- | 2010/04/26 13:40 | edit

是非有意義なリベンジを 

>naokoさん
初見の方には渡辺正はインパクト強すぎます。
あれを見てしまうと、他のことはすべて吹き飛んでしまうので要注意です。
アイーダ良い舞台だなぁ、と思えるようにするためにも
リベンジをお薦めします。
優雅な余韻に浸れます(笑)

ブログ記者になりたい、というよこしまな動機で
無理やり始めたブログですが、今後もよろしくお願いします。

URL | nalaniconey #- | 2010/04/26 19:04 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://musicaltheater.blog130.fc2.com/tb.php/13-7e1854e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。