09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

劇場つながり

各種観劇日記。基本的に劇団四季のみ、のはずが最近は色々と手を広げてます。書きやすさ優先でレポ内の俳優名は敬称略ですのでご了承くださいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

キューティー&ワイルドだぜぃ  アイーダ《2012年7月27日(金)ソワレ》 

さて、今回はいつもの行数稼ぎの前置きは必要ないだろう。
あ、毎回いらない?(笑)

という今回のキャスト。
120727_1.jpg

アイーダ  :秋 夢子
アムネリス :光川 愛
ラダメス  :福井 晶一
メレブ   :有賀 光一
ゾーザー  :飯野 おさみ
アモナスロ :高林 幸兵
ファラオ  :石原 義文
ネヘブカ  :桜野 あら


何はともあれラダメスの福井晶一だろう。
おそらく自分も含めて2階席の客の大半は福井ラダメス目当てだろう。
2階のセンターブロックは月曜のキャス変の時に確認したときと、当日券を
確認した時ではかなり売れている席数が違っていた。
そりゃそうだよなぁ。東京のファンはずっと待ってたし。
でも前回の東京公演は・・・だったしw
とにかく初の福井ラダメスは楽しみでしょうがなかった。

福井晶一と言うと声の質も相まって実直な印象が強かったので、
物語の序盤では特に対極とも言えそうなラダメス像が想像できなかった。
なのでヘタな予想はしないでとにかく提供されたものを楽しもうと思っていた。

いよいよ博物館のシーン。
見た目的には・・・不自然なところは何も無いが「日本人!」という感じw
そして「勝利ほほえむ」でラダメスになり登場。
その歌いだしで少し驚いた。
想像していたよりもずっと荒々しい声で歌っている。
そして畳み掛けるような勢いがすごい。
福井晶一に持っていたイメージとラダメスとのギャップはここで覆されたが、
やはり元々持っていたイメージがあるので、ものすごく真面目にワイルドな
立ち振る舞いを演じているように見えた。

台詞の声も阿久津ラダメスのように少しドスを効かせたような感じ。
どこか何を考えているかわからない、というか腹にイチモツ持っていそうな
阿久津ラダメスとは違い、「おれは暴れん坊なんだぜ。ワイルドだろぉ?」と
素直に演じている印象だった。
その辺がなんか微笑ましく見えてしまったが・・・

やっぱりラダメスと言うのはそれなりに良い所の坊ちゃんなんだろうから
ワイルドに見せかけても持っている資質は「良いとこの子」なわけで
その辺が福井ラダメスと見事にシンクロしている。
世間を知らない(かどうかはわからないが)素直な子なので、毅然と立ち振る舞う
アイーダに見事にコロッと手玉に取られている(笑)。
途中そのやられっぷりが何度かかわいく見えてしまった。

だからこそアイーダに惹かれていき、自分を省みて成長をしていく姿が
とても自然だった。
目から鱗とでも言うべきかわからないが、阿久津ラダメスがデフォルトに
なっていた自分にとっては(ある将軍は除外されていますw)、
「そうそう、これはありだよな」と大いに納得させられてしまった。
元々舞台上もストーリーもシンプルなこの作品のメッセージが
何のオブラートに包まれることも無くダイレクトに伝わってくるのだ。

今更だが何故前回の東京公演では登場しなかったのだろうか。
もっともっと何度も観たかった。
阿久津ラダメスとはタイプがまったく違うが、それぞれの最高のラダメスを
前回もっと観れていれば、と思わずにはいられない素晴らしいラダメスだった。
終演後のスタオベをはじめとした観客の反応がその素晴らしさを物語っていた。


この日素晴らしかったのは福井ラダメスだけではなった。
数週間ぶりにアイーダに復帰した秋夢子。
この日の秋アイーダは少なくとも今回の東京公演で自分が観た中では
ダントツに一番の出来だった。
前回の東京公演の時に感じた「カンパニー全体を引っ張っていく力」を
十二分に感じさせてくる良い演技だった。
やはり「王女然とした存在感」というのはアイーダにとって必須条件なのだ。
歌のパワフルさだけではない、ヌビアの民を奮い立たせ纏め上げていく力が
ヌビア人たちを演じるカンパニーをグイグイと引っ張っていくのだ。

朴アイーダが決して悪かったわけではないし、むしろ自分は好きだ。
声も好きだし、演技も良い。
ただ王女であるより女性であることが前面に出がちな分、その王女としてのパワーが
感じられにくくなってしまっているということもある。

福井ラダメスがシンプルでストレートなことも相まって、その王女らしさが
特に前面に押し出されたのが今回の秋アイーダではなかっただろうか。
そう、自分はこの秋アイーダを待っていたのだ、と強く思わされた。
東京公演も残り少なくなってきているが、是非千秋楽までこの力強さを
継続していってもらいたい。


シンプルな作品が福井ラダメス、秋アイーダの影響でストレートに伝わるように
なった分、アムネリスも含めた3人の関係性がバランスより良く見えたということも
今回の収穫の一つだった。

そしてラダメス、アイーダとともに復活した有賀メレブ。
個人的にはワイスメレブは嫌いではないのだが、やはり有賀メレブを観てしまうと
やっぱメレブはこうじゃないと、と納得してしまう。
有賀メレブは結構自分の中ではポイントだ。
「私は知っている」の時点で何かすでにジーンとさせられてしまう。
今回はいつものような細かい演技は抑え気味だったが、そもそものメレブとしての
根本的な部分がブレることは無い。なので今回も非常に良かった。


さすがにもうこの作品で今回以上のびっくりキャストは無いだろう。
(あ、百々ゾーザーは興味あるw)
なのでびっくりキャスト目当てで突発することは無いだろうが
福井ラダメスがもう少し継続されるなら、観たいなぁ。。。と思わせる
今回のアイーダだった。


あ、でももう突発しないですよ。アイーダでは。
まぁ予定は未定だが・・・
いや、本当にないって・・・(笑)


よろしければポチっと
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2012/07/28 Sat. 21:07 [edit]

category: 劇団四季:アイーダ

TB: 0    CM: 24

28

コメント

 

レポ待ってました!

いろんなレポやコメ見ますが、本当にいいみたいですね~
どうして1週間早く来てくれなかったんだろ…
なんとなく福井さんと秋さんのペアだと、大人度がアップするイメージです。

私としては、キャスティングされてる高木さんがアムネでデビューなんてどうですかね?
高木さんのお洒落…がすごく気になります!
イェ~イ♪ってキャラじゃないもの(笑)
そしたらポチりますよね?!ね!ね!
(なぜかポチらせたがる私)

URL | 朋美 #- | 2012/07/28 23:22 | edit

Re: タイトルなし 

>朋美さん

はい。福井ラダメスがこれほど良いとは思いませんでした。
もちろん他の役での福井さんはとても良いのはわかってはいたんですが
ラダメスのキャラでは想像しにくかったんで。。。

もうさすがにこのタイミングでの新キャストは無いでしょうね。
あっても困りますし(笑)
確かに高木さんははじけるイメージが全然無いです。
そういう意味では興味あるところですが・・・

いや、ポチりませんて(笑)
ポチりは自分でやってこそ楽しいんですよ?
人に勧めてばかりではなく、自分でぽちっちゃいましょうよ(笑)

URL | nalaniconey #- | 2012/07/29 11:00 | edit

No title 

レポありがとうございます!
ああ、そうそう、「良いところの坊ちゃん」らしさが
福井さんはよく出てるんですよね。
「ワイルドだろぉ?」ですか(笑)
大阪初演以来見てないので(うーん名古屋で見たかなあ)
突発したい(けどお金がない)キャスティングです。
秋さんも調子よかったようで、いい観劇ができましたね♪

URL | なにわのねこ #41Gd1xPo | 2012/08/01 22:11 | edit

2回連続コメント書き途中で・・ 

こちらのコメントと別の方のblogのコメント欄で、書き途中のコメントが消えてしまいました。別の人のblogでは認証(数字)を打ち間違えて、こちらでは不具合?で消えました(泣) 機械は、やはり難しいです。ブラックコメディが上演しますね。あと、夢醒めのピコマコボーナスの話題ですが、日本人で「ピ」の付く名前の女性いるんですかね・・?アルプを見て思いました。四季初心。にHNの人がなかなか出てくれません。明日濱田さん観て来ます~。

URL | 石井亜早実さんファン #mQop/nM. | 2012/08/01 22:30 | edit

どこから・・(笑い) 

アイーダ・・。

はぁ・・・すごいことになっていますの・ワタシ(笑い)

もう~~~、佐野さんのファントムに腰砕け~に
なったように、
福井さんのラメダスに腰砕け~~でして・・
 
そう!
荒川さんと金森さんを取り違えたのは
福井さんにバッキューンで、もう~~ワタシの
目がおかしくなっちゃったからにチガイナイと
今、思う(笑い)

少し熱が引いてから
こちらに書き込まないと、なんかバカなことを
延々と書いてしまいそうで、

で、遠慮させていただいておりました~。アハ~。

もう~~~
話し出したら止まらない状態です~(笑い)

今日は、  アイーダは朴さんでしたが、
ラメダスにちょっと飲まれていたというのかしら
福井さんの方が俳優として数枚上、
格が違う・・というのをすごく強く、私は感じた。

あ、アイーダが足りないという意ではなく、
キャリアの差は当然ですし、
福井さんがますますノッてるというか、パワーアップというか、そう感じて
今日は、特に良い舞台だったわぁ~と。

朴さんにとっても、福井さんとの共演は、すっごい糧になるとも思いました。

来週、ちと強引に時間を作って、もう1回観ます!!

だって、もう、福井さんのラメダスは、この先
観られないのですよね?

URL | リコ #- | 2012/08/01 22:35 | edit

Re: No title 

>なにわのねこさん

毎度つたないレポですいません。
思ってることがそのまま文章に出来れば良いんですけど、語嚢がないもんで・・・

そうなんですよ。良いとこの子らしい素直さを感じるんですよね。
いくら悪ぶってても持って生まれたもんは変えられない、みたいな。
「ラダちゃん父ちゃんに逆らってるんだぜぇ、ワイルドだろぉ?」という感じ(笑)

秋さんはようやく観たかった姿になってきました。
でも今週また朴さん(とのダブル)ですもんね。
う~ん、よくわかりません、四季はw

URL | nalaniconey #- | 2012/08/01 23:00 | edit

Re: 2回連続コメント書き途中で・・ 

>石井亜早実さんファンさん

それはそれはご苦労様です(笑)
書いたものが消えると萎えますよね。。。
携帯からですか?僕は携帯(スマホ)からだと打つのが面倒で打つ前に断念します(笑)
ブラックコメディは実は観た事ないんですよね。
どうなんでしょう?面白いですかねぇ?

そうなんですよ。「ピ」の付く名前の日本人なんて普通いねぇだろ!と
僕も突っ込んでしまいました。
でもまぁ最近はキラキラネームも流行ってますからね。。。
あ、でも少しはいるかも。
「ピン子」「ピーコ」「ぴかる」「ピカチュウ」「ピーボ」「ピグモン」
芸名とキャラクターしか思いつきませんでしたw

お!明日濱田さんですか!感想お待ちしています。
僕は週末に行く予定です。

URL | nalaniconey #- | 2012/08/01 23:08 | edit

Re: どこから・・(笑い) 

>リコさん

アイーダ、というか福井ラダメスにはまってしまいましたね(笑)
でも確かに素晴らしいですもんね。
ずっと阿久津さんだったんで、別のアイーダを観ているみたいでものすごく新鮮に感じましたし。
僕はたぶんもう観れないかなぁ。はい、スケジュールと先立つものの問題でw

朴さんも良いんですけど、押しが強いタイプではなさそうなので
そのあたりがアイーダとしては弱く感じてしまうところかもしれないですね。

福井さんは退団と言っても円満な感じがするので、この先も四季の舞台に客演で
立つことはありそうな気がしてます。
普通契約終了後の1年間はまったく露出がなくなるものなんで。
これだけ色んな演目に出てますから、きっとこの先も・・・

でもラダメスが観れるかどうかは・・・
なんせアイーダは東京ではイマイチの入りなので、次に東京で上演されるのは
いつのことか・・・

URL | nalaniconey #- | 2012/08/01 23:14 | edit

メレブ 

また、スミマセン~

メレブですが(笑い)

なんでしょ・・メレブが歌うだけで、ワタシ
泣いちゃって(笑い)
アイーダと再会したところとか、
1人で歌うところとか、
どうしてか泣いちゃって(笑い)

しかし、口跡のきれいな人ですよね~。
あれは持って生まれたものかしらね・・。

いわゆる四季方式の口跡とは、また少し違って
明確なだけじゃなくて、転がるようなね~。
で、声質に味があるというのかしら?

耳トンチンカンなワタシでさえ「壁抜け男」で
「わぁ~~綺麗な口跡~」って感心して・・。

ハイ! 有賀さん、背中が、なかなかでした。
引っ込むときの悲しい背中とか、急がなくちゃいけない焦る背中とか・・。
下僕の表情をアレコレと見せる背中でした。

有賀さんは、素直でひたむきなメレブ。
正統派かしらね?

ワイスさんのメレブは、
なんでしょ・・ちょっとお腹がワカラナイというか、ラメダスは信用しきっているけれど、
もしかして、この人、展開の中で、
なにか悪巧みを起こすの???って、ワタシ、少し不気味な感じを持ちましたの(笑い)
最後まで不気味さがあった(笑い)

ちょっと、いつもおどおどした雰囲気もあって。

なので、それはそれで面白い、敵国の血の下僕メレブだったと(笑い)

もちろん、有賀さんのメレブが嬉しいけれど!!

あぁ~やっぱり来週行きたい・・。

やっと、この作品の良さも、くみ取れるようになってきたのです。
舞台の仕掛けとかセットとか
「影」を使う描写とか、 地味だけれど細かく
よく工夫されているところとか。

来週かぁ~~~~。  ふぃ~~~~。

URL | リコ #- | 2012/08/01 23:43 | edit

Re: メレブ 

>リコさん

はい、有賀メレブ最高です!
僕も劇中メレブには何度もやられます。
「ローブのダンス」で踊り始めるとことか、ラダメスに会いに行くアイーダを
止められないところとか。

有賀メレブは台詞も歌も聞いていて心地良いんですよね。
それに間もばっちりですし。
メレブで笑いが取れるのは有賀メレブだけですね。
中嶋徹さんのメレブは別の意味で笑えますがw
といってもわからないですよね、今回出てないですから。

来週は・・・お任せします(笑)

URL | nalaniconey #- | 2012/08/02 13:21 | edit

歌は申し分ないですが・・ 

台詞がほとんど無いので、物語(設定)が分かりつ゛らかったです。濱田さんより昆さんが目立って見えました。ファンになりそうです(笑)この劇場も座席飲食可能でした。

URL | 石井亜早実さんファン #LkZag.iM | 2012/08/02 18:59 | edit

中嶋さん 

こんばんは。

中嶋さんって、

ライオンキングの
なんか・・緑色の動物で、いつも「太っちょさん」
とコンビでいる役を、なさる人ですよね?
持ち歌が軽快の。

ハイ、ワタシ、昨年の夏、四季を見始めた頃
ライオンキングを拝見して、
一番印象に残った俳優さんなんです。

あの、緑色の動物さん自体もファンになってしまって(笑い)

45才にして、アノ・・緑色の動物のぬいぐるみを
劇場の売店で衝動買いしたのです!!!!
お恥ずかしい・・・(ポリポリ)

コレ、河童なのかしら?  

あぁ、中嶋さんの下僕があるのですか・・。
ほほ~~~~~!!!!!!

いつか、拝見できますように・・。

URL | リコ #- | 2012/08/02 20:06 | edit

Re: 歌は申し分ないですが・・ 

>石井亜早実さんファンさん

なるほど・・・ちょっとハードルが高そうですね。
やっぱり未見の作品は予習が必要なのかなぁ。。。
僕も昆さん確認します!
いくら座席での飲食可でもなかなか出来ないですよねぇ、四季に慣らされた身としてはw

URL | nalaniconey #- | 2012/08/02 21:11 | edit

Re: 中嶋さん 

>リコさん

はい、そうです。
中嶋さんはLKのティモンのオリジナルキャストです!
あ、ちなみにあれはミーアキャットですよ。
決して河童では・・・
というかサバンナの話なのに何故河童?(笑)
緑色なのは草に見立ててるんじゃないですかねぇ。
前にいるパペットがティモンです。

中嶋さんて不思議な俳優さんで、ティモンの時にはすごく自然なのに
他の作品だとものすご~く四季訛りのある人なんですよね。
「異国の丘」のようなシリアスな作品でストーリーテラーみたいな感じの役を
やる時は四季っぽさが良いほうに出るんですが、メレブだと・・・

まず見た目がかなり苦しい。。。
そして口の脇に線書いて「腹話術か!」と突っ込みたくなる台詞回し。
まぁ、その辺も観方によってはメレブっぽいんですが・・・
たぶんもう無いでしょうねぇ。。。

URL | nalaniconey #- | 2012/08/02 21:16 | edit

大混乱~~~ 

また・・こんばんは。

ちょちょちょ・・っと・・。ワタシ、アタマぐるぐる・・。

あれぇ?????
中嶋さんの役、猫なの!!!!!!!!!!! 猫??????????
今、知りました(ポリポリ)

で、パンフを引っ張り出しまして・・、あ・・ホントだわ、猫だわ・・。

えっと、えっと、
大混乱・・。

緑色の中嶋さんは、歌舞伎で言う黒子ってことですか?  茶色の猫が登場人物なの???
観客は、猫を見るということ???
ワタシ、緑色の中嶋さんを見るものだとばかり・・。  えぇ????????

ライオンキングの「仕組み」というか、舞台上の基本?が、全くわかってない。
とんでもない取り違えをしているワタシ????

で、 あらぁ???
緑色のぬいぐるみ、アレはなんだぁ????
ちょっと、今、どっかに仕舞って、手元にないのですが、確かに劇場で買ったんです。
河童みたいなの(笑い)
あれぇ?????? ワタシ、ナニを買ったのかしら??
一体、ワタシにナニが起こっているの????

で・・・あぁ、サバンナに河童なんて御法度
ですよね~(ポリポリ)    しかし、砂漠には、猫もいませんよねぇ?

ゴチャゴチャと言い訳するのじゃありませんが

ワタシ、アフリカとかエジプトとか、
埃が舞うカサカサ乾燥した世界の物語は、
舞台じゃなくても絵本でも映画でも、
大の苦手でして(笑い)
はっきり言いますと、拒否反応がありまして(笑い)

で、ライオンキングは、一度きり。
そのうち、自由劇場にせっせと通い、横浜、「夏」「秋」で忙しく、  そのうち最近は「海」に
足繁く・・。

「アイーダ」も、エジプトが舞台ということで、なかなか足が向かず・・(ポリポリ)

しかし、一度の観劇でも、ちゃんと鑑賞するのが普通か・・・(笑い)

あ、三匹のハイエナは、わかりました!!

で、えっと
話を戻して・・・、
中嶋さんが緑色なのは、「草」なのですか・・。  ショック・・・・。

なんか、さっぱりワカラナクなってしまった・・。

要は、もう一回観なさい~~ってことかしらね・・。

う======ん、  ライオンキング、いろいろ印象に残って
いるし、中嶋さんをもう一度拝見したい気持ちは
すごく大きいですが、

色合いが全般に茶色いサバンナにはあんまり行きたくない~。
サバンナ行くなら、ゴミ箱に行きた~い!

しか~~し、私の目はやっぱりトンチンカン・・。
ライオンキングが、
な==んにもわかってない・・。

ま、イイか!(開き直るしかナイ!)  しかし、なんかショック~~。

URL | リコ #- | 2012/08/02 22:21 | edit

直接記事とは関係ないのですが・・ 

blogのマナー、常識についてお聞きいたします。この間のコメントで、別のblogでコメントが書き途中で消えてしまったと書きました。それでそのことをコメントしたのですが、blogユーザーから返事が来ません。コメント欄の他の2,3人のコメントには返事を書いているのに、自分のコメントにだけ返事がないのです。コメントが消えてしまったことだけでなく、その前に記事に共感するコメントを書いたことも伝えました。コメント数が少なく、基本返事を書く人のようなので、差別は止めて欲しいと思ってしまいました。皆に平等にコメ返しするか否か、はっきりして欲しいものですね(苦笑) 

本当はそういう人はスルーすべきなんでしょうが・・

その人も濱田さんやミュージカルが大好きなようなので、気になってしまいました。

URL | 石井亜早実さんファン #d3xRQPUk | 2012/08/03 00:28 | edit

Re: 大混乱~~~ 

>リコさん

えっと、混乱しているところさらに混乱させてしまうようですが
ミーアキャットは一応「ネコ目」みたいですが、ネコではありません(笑)

ライオンキングはパペットと後ろで操る人が同化しているのが素晴らしいところで。
パペットの表情と俳優さんの表情が見事にシンクロしてます。

河童みたいな緑のぬいぐるみ・・・・何なんでしょうねぇ(笑)
僕にもわかりませんw

なるほど、砂漠が嫌いと(笑)
世界観が好きか嫌いかはしょうがないですよね。
楽しみに行くのに無理してもしょうがないし。。。

と言うことで、ミーアキャットはネコではないです。

URL | nalaniconey #- | 2012/08/03 08:43 | edit

Re: 直接記事とは関係ないのですが・・ 

>石井亜早実さんファンさん

そうですねぇ。その人がたまたま書いたつもりで忘れてるとか?
大体みなさんそうだと思うんですが、僕も基本的には全て返すようにしてます。
反応がまったく無い記事だと「面白くなかったかなぁ」とか考えてしまう方なので(笑)
あ、だからと言って「毎回コメント書けよぉ!」ということではないです(笑)
ミュージカル&音楽のブログなのにたまにガンダムとか入ってくるし。。。

自分が不快な思いをしてもしょうがないので、気にしないようにしてください。
たぶんその人も悪気があるわけではなく、うっかりなんじゃないかと思いますよ。

URL | nalaniconey #- | 2012/08/03 08:47 | edit

中嶋さん 

こんにちは。

あぁ、  「異国の丘」での中嶋さんのことを、
劇評論家の方が絶賛なさって、
「こんな素晴らしい俳優がいたのか・・」と
書いている劇評を、読んだことがあります。

あぁ、作品に寄って
出来映えがかなり違う俳優さんですか(笑い) イロイロな俳優さんがいらっしゃるんですね~。

メレブは、見た目でまずマイナス(笑い)
笑わせていただきましたぁ~。

腹話術みたい(笑い)
中嶋さんのお顔が、アノ・・いっこく堂さんの相棒の人形のお顔に、ちょっと似ているのも、
手伝っていますか?(笑い)

URL | リコ #- | 2012/08/03 12:06 | edit

Re: 中嶋さん 

>リコさん

なるほど、そんな論評があったのですね。
確かに「異国の丘」のような作品にはうってつけです。
とてもミーアキャットを操ってる人には見えません(笑)

ただまぁメレブは・・・
ヘタすると作品の雰囲気を壊してしまうかも、ってこれは言い過ぎかな。。。(笑)
まぁとにかくそのくらい・・・なんですよねぇ。

特にあのメレブのメイクになると、いっこく堂かピノキオかと言う感じで。。。

URL | nalaniconey #- | 2012/08/03 18:48 | edit

まだ、中嶋さんのこと(笑い) 

おはようございます。

えっと、中嶋さんのお話が続きまして
恐縮ですが・・。

自分のトンチンカンを正当化するわけじゃ
アリマセンが~

わかった・・。
全身緑色の中嶋さんが、そうとう印象強かったのは、
やはり、あの、お目々クリクリでお口がまっすぐに横長という、絵に描きやすいというか(笑い)
特徴の強いお顔が、すごく目立つので、

私には、ただの「草」には到底見えず、
そう、純粋に、「河童」に見えたのですわ!  草ならもっと地味なお顔の俳優さんにして~(笑い)

だって、単純に、何も知らずに観ると、
あの中嶋さんって「河童」に見えませんかぁ?  あ、 カワイイ河童ですのよ(笑い)

で、カワイイし、動きも楽しいし、歌も楽しいし、
でも、どこか寂しげなときもあって、魅力的な河童なの。

手前のミーアキャットは、私、お飾りというか、
河童のお気に入りのオモチャだと思ったんですよね~。
で、いつも手に持ってると。    アハ~~。

あぁ、その劇評は、確か対談形式だったのですが、
別の人が「中嶋さんはもっとアレコレに出演してもいいのに」というようなことを。

あはぁ~、 実は、デキル役がかなり固定される
ということ、劇評家の方は、ご存知ない(笑い)

まぁ、「異国の丘」では、それだけ中嶋さんがすばらしかったということですわね(ニコニコ)

はぁ・・・
俳優が目立ってはいけない四季の方針に、
中嶋さんは反していますのね(笑い)

私もすっかり中嶋さんのおかげで?
ミーアキャットという役柄、全く理解出来ず・・。

はい、こちらで「あまり形にこだわりすぎないように」と教えて頂いたので、

時には、作品そのものを楽しんだり、
時には、俳優さんに惑わされたり・・しながら、
楽しみま~す!

いいわ!!    私の中では、ティモンは、
ミーアキャットではなくて
素敵な河童さん!! (笑い)

URL | リコ #- | 2012/08/04 10:01 | edit

Re: まだ、中嶋さんのこと(笑い) 

>リコさん

そうですね、確かに中嶋さんはちょっとぎょろっとした目に特徴があるかもですね。
えっとですね・・・ライオンキング観てて河童を連想するのは
なかなか難しいかと(笑)
パペット+役者=ティモンという風に見ますからね。

中嶋さんはむしろものすごく四季っぽい俳優さんだと思います。
台詞回し含めて。
ハマる役だととてもいいんですが、そうじゃないと・・・という場合もあるので
決して器用なタイプの俳優さんではないのかなぁ、と。
器用=良い役者ではないですが。

はい、目の前に提供されたものをそのまま楽しんでください!
でも河童じゃないですよ(笑)

URL | nalaniconey #- | 2012/08/04 22:54 | edit

潤いが(笑い) 

こんにちは。

中嶋さん。
あぁ、とっても四季らしい俳優さんなのですか・・。
ふむふむ・・。
ハイ、器用ではないようにお見受けしますね~。

で、そう。。それがダメということではなく、
むしろ、不器用さが清廉さんをもたらす・・そんな俳優さんだと感じます。
で、この清廉さみたいなもの、
それは四季の色ですよね~。

不器用な俳優さん、四季に限らずスキなんです! 応援しますわ~!

小器用にこなす俳優というのが、
私はちとニガテでして・・。

小器用な俳優さんが、いないのが四季かしら・・
小器用にこなすことを許さないのが四季かしら・・と
新米レベルで、私は感じているのですが、
いかがですか?

で、「ティモンは河童」ですが(笑い)

あはぁ~、要は、私、砂漠に「潤い」が欲しいのですわ(笑い)

枯れ葉色ばかりの、カサカサとした空気のサバンナが、ちと耐えられず。
ホントに喉からからに乾くし、
なんか体がカサカサしてきて(笑い)
ホントなんです!

で、知らずのうちに「潤い」を求めてしまって、
で、全身緑のみずみずしい中嶋さんに、「わぁ!河童」って!!!(笑い)
なんか、出てくると「一息つけるわぁ=」って(笑い) 嬉しくて・・(笑い)

しか~~し、制作側からしたら
ワタシなんて劇場から追い出したいですよね
(ポリポリ)
もう~出入り禁止ですよね~~。アハハ・・。

中嶋さんにも、失礼ですよね・・(ペコリ)

ワタシ、
耳はダメだけれど目なら自信ある!なんて少し前に
言い放ちましたが
あれも撤回します(ポリポリ)

四季のミュージカルって
作品によっては難しいのですね~~。
ストレイトプレイの方がわかりやすい!

まぁ、でも、とにかく、こちらでイロイロなこと
教えて頂いて、
大助かりです。  ありがとうございます。

ハイ! サバンナから、河童を外すよう努めます~~!(直立)




URL | リコ #- | 2012/08/05 12:11 | edit

Re: 潤いが(笑い) 

>リコさん

四季にも器用な人と不器用な人がいますが、役が馴染んでくるまでの
時間の問題なだけなので、特にどっちがどうと言うことではないですね。

四季に限らず「それなりに」器用に演じてる人はすぐにわかりますし
たぶんそういう人は長い目ではお客さんに支持されないでしょうし・・・
四季だけが特別にと言うことではないと思います。

はい。
河童は日本のお化けだと言うことを認識してください(笑)

URL | nalaniconey #- | 2012/08/05 20:01 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://musicaltheater.blog130.fc2.com/tb.php/122-ff1c8d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。